ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 18日

夏の名残りのひまわりと

お盆も過ぎ、夏も残りわずかという感じの空が広がってます。

今年は迎え盆の準備から送り盆まで、一通りを主人の実家にて行ってきました。
よくよく考えてみると12年ぶり!いやはや、そんなに間が空いていたとは・・・・。

これまたかなり長いことご無沙汰していた義母の実家へ、ようやくご挨拶に伺うこともでき、
そこで一層、時の流れを実感したりもして。
f0122053_9574233.jpg

帰り道、休耕田に植えられていたヒマワリ。
アルプスの上に広がる空と雲。安曇野、いいところです。
f0122053_9582075.jpg

本当はこの近くにあるお蕎麦屋さんに行きたかったのですが、お盆休みということであきらめ、
代わりにと期待もせず、途中の道の駅でさるそばを食べたのですが、これが美味しかった。
さすが信州、どこで食べてもハズレがありません。

おいしい蕎麦の条件は色々ありますが、意外と大切なのが茹で方だと思ってます。
茹で上げた蕎麦を、すぐに冷水でしっかりシメることが肝要なのに、
そのシメが甘いお蕎麦に出会う事が時々あり、私的にはもうそれだけでアウト!
その点、信州はどこに行ってもそこはきっちりしていて、気持ちよくいただけます。
例えそれが、今日のようにパートのおばちゃんがメインでやっているセルフサービスのお店であっても、です。
さすが、信州蕎麦が名をはせる所以ですね。
さしずめイタリアなら、何があってもパスタはしっかりアルデンテで供されるように。
f0122053_959667.jpg

新蕎麦の季節に、また信州に行きたいなぁ。
[PR]

by igiea | 2015-08-18 12:01


<< ブルーベリー狩り      猫からラストコール!暑中お見舞... >>