ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 29日

年の瀬のつれづれ

パリ土産にいただいたラデュレの品々。
「マリー・アントワネット」と名付けられた紅茶にマカロン。
ラデュレピンクの愛らしいこと・・・。
f0122053_18173981.jpg

さて、昨日は国立オペラ座にて、この秋ソリストに昇格した橋本清香さんが主役を演じる「くるみ割り人形」を観てきました。
まさに一夜の夢、素晴らしかったです。
舞台装置や衣装も美しく、子役たちもすごくカワイイ。
今シーズンは昨日が千秋楽でしたが、機会があったらまた観たい!

家路につく前、振り返れば闇に浮かび上がるは壮麗なオペラ座の建物。
ここで主役をつとめるということのすごさを、あらためて思います。

すごいと言えば、ヤンキースで4番を打ち、ワールドシリーズでもMVPを獲った松井秀喜選手。
引退は寂しいことですが、彼もたくさん夢を見させてくれました。
20年間のプロ野球人生の中で一番印象に残ったのが、長嶋監督と素振りをしていた時間、という返答には胸が熱くなりました。
[PR]

by igiea | 2012-12-29 18:17 | その他


<< ゆく年、くる年      パネットーネをパケ買い >>