ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 04日

春を待つ階段

あの寒波は一体何だったんだ・・・。
と思わせるほどのポカポカ陽気。
自宅から2kmほどのカフェまで、お散歩がてら出かけてきました。
寒い日なら迷わずトラム&地下鉄利用ですが、家からだと乗り継ぎの効率が悪く(必要以上に遠回りすることに)、距離の割に所要時間がかさみます。徒歩で最短距離を行けば、時間はそんなに変わらなかったりするので、お散歩日和の場合はトラム代の節約も兼ねて(笑)せっせと歩くわけです。
f0122053_1734982.jpg

ウィーン旧市街周辺を観光する場合も、その気になればほとんど徒歩で回れます。
見所やお店が集中している1区は、皇居とほぼ同じ面積ですから。
石畳で足が疲れやすいので、ちょっと注意が必要ですが、歩きやすい靴を用意して徹底的に歩く旅というのもおすすめです。足に自信のある方は、是非。

9区にあるこの階段、ちょっとフランスっぽい雰囲気?
緑で覆われる季節もいいのですが、静かに芽吹きを待つ様子もなかなか・・・、ね。
f0122053_17223768.jpg


ちなみにトラム代の節約云々〜、というのは決して冗談ではありません。
ウィーン市内で公共交通機関を利用する場合、チケットは一律1.8€(ただし乗車前に駅かキオスクで購入しておく必要有り、乗車後トラム車内で購入すると2.1€です。)、これでほぼウィーン市内全域のトラム、バス、地下鉄を自由に乗り継いで利用可なので大層便利ですが、短い区間しか利用しない場合はちょっと割高感があります。(今でこそ1€=110円弱ですが、私のなかでは1€=150円超の感覚が抜け切れていないので、一層割高感がアップしてます。)よって、今回のように乗り継ぎが不便で、所要時間にさほど差がない場合は歩くに限るのです。色々発見もありますし・・・。
そう言えば4月から料金が大幅に上がるので、歩く頻度が増える(笑)?かも。
[PR]

by igiea | 2012-03-04 17:04 | Wien


<< 美味しいのはカプチーノだけでな...      コーヒーは身体によい?悪い? >>