ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 22日

ウィーン風朝食といえば

f0122053_20465366.jpg

ウィーンの朝食に欠かせないのがゼンメル。
小さめの丸いパンのことで、星形を連想させる切り込みが入っているのが目印です。
このゼンメルに、バターとジャム(杏ジャムが定番!)を添え、コーヒーとオレンジジュースを用意すれば、朝食の準備は完了。準備といっても、要は色々並べるだけで、手間と言えばコーヒーを淹れるくらいです(笑)。
この基本形に、ハムやチーズ、ヨーグルト、フルーツ、卵料理なんかを好みで加えていく訳ですが、平日はごく簡単にすませ、時間のある週末は品数を増やしてちょっと豪華に、という感じでしょうか。
できればゼンメルは焼きたてであって欲しいので、パン屋さんに毎朝買いに行くのがベスト。普段は近所のスーパー(朝7時半からやってます)で調達してますが、手作りしているこだわりのパン屋さんまで足をのばせば、それに見合っただけの満足が得られます。
f0122053_20595518.jpg

ちなみに左がスーパーで買ったマシンメイドのゼンメル、これはこれで十分美味しいです。
そして右が最近ハマっているお店の手づくりゼンメル。見た目からして随分違いますが、味もすごく個性的で他にはない風味です。

このお店についてはまた改めてご紹介するとして、猫の日(2月22日)にちなみ、今日はこれ↓にて失礼します。





f0122053_211782.jpg

ごちそうさまでした♪
[PR]

by igiea | 2012-02-22 16:50 | 美味しいもの


<< お気に入りの小径、お気に入りの...      Wiener Eistraum... >>