ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 06日

初夏のハルシュタット

f0122053_2359755.jpg

〜湖面に映る街の姿は夢のように美しい〜
と手元のガイドブックでも絶賛されている、Hallstatt/ハルシュタット。確かに美しい!
紀元前1000〜500年頃、この地方に眠っている豊富な岩塩を求めて移り住んだケルト民族が、「ハルシュタット文明(文化とも言われる)」を築いたことで広く知られており、先史時代からの長い歴史を持つ町です。ユネスコの世界遺産にも登録されています。
ちなみに「ハル」というのはケルト語で「塩」を指し、ここ以外にも「ハル」という語を含む地名はドイツなどに点在しています。

何の脈絡もなく、こんな写真を持ち出したのは、窓の外を見ても、テレビのニュースを見ても、あちこちブログを覗いても・・・、とにかく寒そうな光景ばかりだったので、その反動です。



記録的な寒波の影響で、中・東欧を中心に300名以上の死者が出ているとのこと。
その多くが、路上生活を余儀なくされていた方であろうことを思い、やりきれない気持ちになります。

そして今日行われた独仏(仏独?)首脳会談の後、ギリシャが財政再建改革を実行できなければ支援を打ち切る、との発表がありましたが、この声明の意図がどこまでギリシャ側に伝わっているのか、甚だ疑わしいと感じてしまうのは、私だけ?
一体、どこからボタンをかけ間違えちゃったのだろう、という気がします。

とあるドイツの二ュース番組が今日行った電話調査によると、「ギリシャは破産させた方がよい」という意見が89%を占めたそうで、ちょっとびっくりしました。
でも、実際のところ「もう自分たちだけで好きにやってくれ!」というのが偽らざる心境なのかもしれません。
ただしこの調査は「破産させた方がよいと思う人は番号○○○、させない方がよいと思う人は番号○○×へ電話を。」という方式(しかも有料)なので、「まあ、破産しないように支援を継続した方がいいんじゃないかな〜。」と考えるソフトな層より、「こうなったら一度破産させないと駄目だ!!」と考えるハードな層の方が積極的に電話をしたと推測されるので、結果は参考までに留めておくのが妥当でしょうが。
[PR]

by igiea | 2012-02-06 19:32 | その他


<< 寒い日のおすすめ!ウィーン風チ...      甘〜いウィーン土産 >>