ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 15日

ザルツカンマーグートの祭り・・の帰り道

自身はどちらかといえば「晴れ女」に属するほうだと自認しているのだが、主人の強烈な「雨男」ぶりには歯が立たない。
よって一緒に出かけた場合、かなりの確率で悪天候に泣かされることになる。
「雪の中を行進する灯籠」を期待して出かけたお祭りは、途中から大雨で楽しさ半減。
それが翌朝、目覚めてみれば大雪!!何というタイミングの悪さ・・・。
f0122053_5481149.jpg

BGMは「津軽海峡冬景色」か、「越冬つばめ」か。



この調子で降られると、ウィーンまで帰れなくなるんじゃないか?という勢いだったので、急遽予定を切り上げて家路につきました。

で、30kmほど走ったところで雪は雨となり、100kmも走らないうちに「快晴」。
聞けば私たちの留守中、ウィーンは穏やかないいお天気だったようです。

中途半端に時間が空いたので、メルクの修道院に立ち寄って来ました。
マリー・アントワネットがフランスへお輿入りする際に、ここで1泊していったそうですが、その豪華絢爛鰤さには驚くばかり。
この、バロック建築の圧倒的な迫力は、「神」への畏怖を抱かせるのに十分すぎるほどかと。
f0122053_6122260.jpg

修道院の庭でくつろぐ、にゃんこ♪
近寄っても全く動じないあたり、さすが修道院付きです。
f0122053_6131074.jpg

[PR]

by igiea | 2012-01-15 05:48 |


<< 本日は・・・      Glöcklerlauf ザル... >>