ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 02日

美しき青きドナウ

f0122053_23191384.jpg




ニューイヤーコンサートと言えば、アンコールに必ず演奏される「美しき青きドナウ」。
この曲の序奏部が始まるとすぐに拍手が起こり、いったん演奏は中止されます。そこで指揮者と楽団員一同から「Prosit Neujahr!!」という新年の挨拶があり、その後仕切り直して演奏されるのが恒例となっています。

そのきっかけとなったのが、第2次大戦後、まだオーストリアが独立を果たしていなかったころの、ある出来事。正式な国歌がなかった当時、指揮者が聴衆に「これこそが我々オーストリア国民の心である」と語りかけてから「美しき青きドナウ」の演奏に入ろうとしたところ、感激した人々が拍手しながら一斉に立ち上がったため、演奏が中止されるというハプニングがあったそうです。
以来、ニューイヤーコンサートにおいて、「美しき青きドナウ」は一度演奏を中止するのがお決まりとなり、今年もそれは引き継がれていました。

たかがニューイヤーコンサート、されどニューイヤーコンサート。
なかなか粋ですね。

by igiea | 2012-01-02 00:06 | Wien


<< 仕事はじめに      Glücksbringer 幸... >>