ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Heiner ( 3 ) タグの人気記事


2012年 11月 19日

ウィーンのクリスマスマーケット  始まってます

この週末を皮切りに、ウィーン市内の各所でクリスマスマーケット※が始まりました。
※毎年クドクド説明している気がしますが、ドイツ語ではヴァイナハツマルクト/Weihnachtsmarkt、通称「マルクト」と呼んでいます。この呼び名でないと、どうにもしっくりこないので以下、「マルクト」です。

日一日と暗く、寒くなっていくこの時期に、イルミネーションが灯され、マルクトの屋台前で人々が楽しそうに集っている様子が自然に目に入ってくることで、ちょっと救われるというか、ほっこりした気持ちになれます。
1か月以上かけて慌ただしくクリスマスの準備をすることが、冬を楽しく乗り切ることにつながる、ある意味生活の知恵。だからこそ、欧州の中でも寒さが厳しい地域の方が、より念入りというか、準備にも気合が入るのでしょう。
f0122053_5402814.jpg

ドイツにいた頃の習慣で、マルクトといえば即ちグリューワイン!を連想していましたが、オーストリアではプンシュ/Punschという、ジュースにアルコールやスパイスを加えた飲み物の方が優勢です。
オレンジ、アップル、ベリー、マリレ(杏)、リビーゼル(スグリ)、プラム・・・・と、とにかく種類が豊富で迷うのも楽しみのうち。


ウィーン大学構内のマルクト、フランス風そば粉のクレープの屋台の、自家製マリレンプンシュ(大きな杏のコンポートが入っているのです♪)が昨年のお気に入りでした。
f0122053_5434394.jpg

この季節、カフェハウスでもプンシュは大人気。
ハイナーのオレンジプンシュ、これも美味しいですよ!
[PR]

by igiea | 2012-11-19 17:47 | Wien | Trackback | Comments(4)
2012年 02月 09日

寒い日のおすすめ!ウィーン風チョコレートプディング

2月=バレンタイン・デー=チョコレート、の図式が刷り込まれているからなのか、
厳しい寒さに対抗するため、身体が高カロリーの食物を欲するからなのか・・・、
おそらく両方の相乗効果によってでしょう、この時期すごく恋しくなるお菓子がこれです。
f0122053_17454414.jpg

Mohr im Hemt/モア イン へムト、直訳すると「ワイシャツを着たムーア人」という名前の、ウィーン風チョコレートプディンクです。
その昔、ムーア人は黒人全体を指す言葉として使われており、添えられたホイップクリームをシャツに見立てて、こう呼ぶようになったそうです。(現在、この名前には差別的な響きがあるので改名すべし、という議論がある事を書き添えておきます。)
アーモンドパウダー入りのチョコレート生地を蒸し焼きにして、たっぷりのチョコレートソースとホイップクリームを添えるのですが、生地にはパン粉や赤ワインを入れるレシピもあり、お店によってもかなり味が違います。ソースの濃さも色々です。
この写真はHeiner/ハイナーのもの。
ものっすご〜く濃厚そうですが、見た目よりは(あくまで見た目より、ですが)軽いというか、くどい甘さではありません。チョコレート好きな方にはおすすめです。
寒いからこそ、こういう温かいお菓子が沢山生まれ、ずっと食べ継がれているんだなぁと思えば、寒波に大しても寛容な気持ちになれるというものです。
[PR]

by igiea | 2012-02-09 17:45 | お菓子 | Trackback | Comments(6)
2010年 08月 12日

L.Heiner

f0122053_11449.jpg

Sommerfruchtstorte(夏のフルーツのケーキ)
その名の通り、フルーツたっぷりの、見た目涼やかなケーキはL.Heiner製。

このお店、頑なに「甘い」ウィーン菓子の伝統を守っていると評されるだけあって、ゼリー部分なんかも他店より甘め。で、よーく見ると、3層になってるんです、このゼリーのところ(写真じゃわかりませんが)。これだけ美しくフルーツを並べて仕上げるため、しっかり手間かけてます。さすが!
ビスキュイ・ショコラのほのかな苦味とベリーのババロアの酸味、美味しくいただきました。
最近、似たようなお菓子ばかり食べてる気がしますが、今を逃すと来年までおあずけなので・・・・。ラズベリーの食べ貯め中です。



f0122053_115858.jpg
1840年創業、当時流行していたビーダーマイヤー様式の可愛らしいカフェスペースが併設されていて、常連さんっぽい地元客で賑わってます。

日替わりランチもお薦めなんですが・・・・、これはまた、後日詳しくお伝えしますね。

「L.Heiner」
Wollzeile 9, 1010 Wien
01 512 2343
[PR]

by igiea | 2010-08-12 01:09 | お菓子 | Trackback | Comments(0)