ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ねこ・猫・neko( 52 )


2015年 08月 07日

猫からラストコール!暑中お見舞い申し上げます♪

f0122053_11131910.jpg

暦の上とはいえ、明日は立秋ですが・・・・。
暑さが衰える気配は一向に見えません。
猫からも、暑中お見舞い(明日以降は残暑見舞いになるので2015ラストコールですね)申し上げます。

この写真は、3年前にウィーンの当時の家のテラスで撮ったもの。
暑中見舞いに使いたいなぁ、と思いつつそのままお蔵入りしてました。

猫の祖先は砂漠地方に住んでいたというだけあって、ある程度の暑さならさほど気にならないみたいで、この夏も冷房の効いたリビングではなく、「そこ、暑くね?」と言いたくなるような場所で寝てたりします。

今の住環境、24時間絶え間なくセミの大合唱が響いてきて、体感温度を押し上げてます。こうなると、敷地内に緑が多いのも微妙。

とりあえず暑さのピークは過ぎているはず、頑張りましょー。
[PR]

by igiea | 2015-08-07 11:35 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(4)
2015年 02月 16日

祝!猫、満10歳也。

2015年が明けて・・・、
いやはや、新年のご挨拶はおろか、立春もとうに過ぎてしまっております。
今さらもいいところですが、本年もよろしくお願いいたします!
f0122053_13554132.jpg

おかげさまで、猫も先月末で満10歳。人間でいうと還暦ちょっと前、くらいみたいですね。
今日まで大きな怪我も病気もなく、飼い主の都合であちこち連れ回された割に、健やかに年を重ねてくれたこと、本当に有り難い限りです。
実は昨年末に「わんにゃんドック」なるものを受診しまして、血液、尿、便、レントゲンに超音波(エコー)まで一通り検査をしてもらいました。結果は概ね健康(というか、年相応・笑)。
血液検査でも、人間と同じ項目がチェックされるので、哺乳類仲間ね〜と、いっそう親しみがわきました。
結果、飼い主的に一番衝撃だったのは体重。(日本に帰ってからの1年で約1kg増、これはマズイ)
コレステロールや中性脂肪値は問題ないので、獣医さんからはそんなに厳しく言われませんでしたが、やっぱり、少し減らした方がいいよなぁと。
あと、「今後の健康維持を考えてもう少しお水を飲ませるように!」と指導されたのですが、これが難しい。
気分屋のお猫様に、いかにしてたくさんお水を飲んでいただくか??が今年の課題というか、目標です。

ちなみに来月、猫が我が家に来てからちょうど10年、を記念して、
「きゃー、子猫ちゃんに会いたい〜。」と、あの日駆けつけてくれた友人を招いてパーティーをする予定です。
10年前と今では住む国も違うし、友人達にも色々変化があった訳ですが、皆で集って祝える事は本当に嬉しい。
願わくば10年後もこんな風に迎えられたら最高なのですが、さすがにそれはちょっと難しいかな。
一般的な猫の寿命を考慮すれば、もう折り返している可能性が高いし、
それを言うなら人間だって、不確定要素は沢山。

1年1年を、慈しみながら生きていきたいと思います。
f0122053_13571027.jpg

[PR]

by igiea | 2015-02-16 13:58 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(6)
2014年 10月 15日

今日という日が、最上

我が家の猫、基本、完全室内飼い。
さほど広くもない住空間で、単調な日々を過ごしているように見えるけれど・・・。

観察すれば、その生態にはそれなり変化が認められる。

季節によって、天候によって、ときの体調(気分)によって、
昼寝姿もイロイロ、様々。
f0122053_1151048.jpg

ここ数日、気付くとこんな姿勢で寝ている。
そこまでして、椅子の背もたれに密着するのは、何故??

単に本能に従った結果かもしれないが、
全身全霊をかけて昼寝、そんなオーラが出ている。
いい夢でも見ているのだろうか。

今日という日の、この瞬間を全てとして生きる。
猫に気付かされる、大切なこと。
[PR]

by igiea | 2014-10-15 11:06 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(6)
2014年 08月 05日

気分は軽井沢ロケ

環境が変わる→気分が変わる→表情も変わる

グラビアや写真集撮影のために、ロケする理由がよーくわかりました。
週末訪れた軽井沢。
普段は家に閉じこもっている猫が、
青空の下で、いつもとは違う表情をたっくさん見せてくれて、
写真を撮るのがすごく楽しかった。
f0122053_10332913.jpg

題して「ペコにゃん」
撮影地 軽井沢 丸山珈琲ハルニレテラス店前

このテラス、ものすごくいい風が吹き抜けて、本当に心地よいのです。
コーヒーの美味しさも3割アップします(笑)。
というか、この日は世界チャンピオン井崎バリスタがシフトに入っており、彼が淹れてくれたのですけど。

店長さん曰く、「早朝はもう最高に素晴らしい!」のだとか。
すぐ裏には緑溢れる遊歩道もあるので、このテラスでのモーニングコーヒーとセットで
パーフェクトな一日のスタートになると思われます。
f0122053_1024468.jpg

f0122053_10254364.jpg


夏のバカンス、私はやっぱり山派(高原好き)かな。
[PR]

by igiea | 2014-08-05 10:31 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(8)
2014年 07月 19日

ドライブ♡

f0122053_1314818.jpg

初夏の信州滞在、猫も一緒でした。
この猫、ドライブが苦にならない・・・、もとい、
好きなんだと思います。

車内は安全(自分のテリトリー)だと理解しているようで。

走行中は後部座席上が定位置。流れる景色を眺めつつ、うつらうつら。
駐車するとダッシュボード上に移動して、存在をアピール!
飼い主、サービスエリアで休憩中。猫、大あくび。
f0122053_1325329.jpg

で、エンジンをかけると、促されずとも後部座席上へ。

信じ難いほど手がかからない。
有り難いことこの上なし。

ドライブ♡。
いるんですよ、こういう猫も。
[PR]

by igiea | 2014-07-19 13:03 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(6)
2014年 01月 29日

祝 満9(球)歳 &101匹わんちゃんの話

えー、先週不覚にもインフルエンザにやられまして・・・。
結局医者には行かず自力で治してしまったので、正式な診断は下されてないんですけど、あの症状はどう考えても典型的「ザ・インフルエンザ」。人生初です。ううぅ。
それにしても、丸々1週間を無駄にした気分ですごく悔しい。もう罹りたくないです。
f0122053_11502213.jpg

と、そんなこんなしている間に、猫が満9歳の誕生日を迎えておりました。
「9歳」というより、「球歳」という感じ。もう丸々し過ぎて、どうしたものかと。

あれは昨秋、獣医さんに挨拶もかねて相談に行った時のこと。
「長旅と環境の変化で猫ちゃんもストレスが大きいでしょうから、予防接種は数ヶ月ゆっくりして体調を整えてからにしましょう。」
などど言われてしまい、まぁ確かに人間の都合で振り回して申し訳ないという、後ろめたさ、負い目もあったりしたので、ついつい甘くなって欲しがるだけエサを与え続けた結果がこれ。
いかーん!!!
って、猫だけじゃないか、ダイエットが必要なのは・・・。
夏までには何とかしたい、何とかせねば、と思ってはいますが。

さて一気に話は変わりますが、先日オットが「メンタルヘルス講座」なるものを受講したそうで、興味のある方は続きをどうぞ。

続き・・・
[PR]

by igiea | 2014-01-29 11:50 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(4)
2014年 01月 07日

この飼い主にして、この猫あり

まだウィーンにいた頃のネタなんですが、
何しろ3ヶ月以上ブログに猫が登場しておりませんので、ここらでちょいとご披露をば。
f0122053_2353317.jpg

スヤスヤと気持ちよく眠っている愛猫が、今にもソファから落ちそうだと気づいたら・・・。

①良い飼い主の行動→即座に猫ベッドごと安全な位置へ動かす。
②悪い飼い主の行動→即座にカメラを取りに行き、ブログのネタになるかなぁ、などど不埒なことを考える。

私はもちろん②だった訳で、
今にも落ちそう〜という図を、とりあえず写真に収めてカメラを片付けていたところ、

More・・・ その続き・・・
[PR]

by igiea | 2014-01-07 00:08 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(6)
2013年 10月 01日

そうだ日本、行こう。

ここ2ヶ月程、なかなかブログまで手が回らない状況でご無沙汰しておりました。
実は・・・、
このたび、約10年に渡る海外生活に一旦終止符を打ち、日本に帰国しました!!
といいましても、まだ引っ越し荷物も届いておりませんし、落ち着くまでしばらくかかるかと思いますが、精神的に少し余裕が出てきたので、溜まりにたまった夏の思い出やウィーンでのあれこれ、自身のためにも書いておかねばと。

という訳で、既に在ウィーンではない身の上ですが、今しばらくこのタイトルのままブログ継続の予定です。どうかよろしくお願い致します。

ところで、今回の帰国にあたって周囲から質問が集中した案件。
「猫はどうやって???」について。
答えはいたってシンプルで、「一緒に飛行機に乗ってきました。」
f0122053_16171550.jpg

オーストリア航空の場合、55㎝×40㎝×23㎝以内のケージに入れた状態で、総重量8kg以下であれば、ペットの機内持ち込みが可能。航空券を予約する際にその旨を伝えて確認するだけです。そうすると、ドア近くの最前列(前の壁にベビーベットを取り付けられる席など)が割り当てられるので、足元にケージを置くことができます。ケージから出す事はできませんが、すぐ近くにいるので常に様子を確認できるし、声もかけられるので、飼い主的には安心です。(猫的にどうかは分かりませんが・・・。あ、そもそも迷惑に決まってるか。)

持ち込みに関する規定は航空会社によってマチマチで、例えばエールフランスは6kgまでのペットしか許可されないので、大柄な猫ちゃんだと厳しいですね。日系の航空会社は、残念な事に機内持ち込み自体が許可されていません。ざっと調べた印象ですが、このあたりのサービスはルフトハンザ系列(オーストリア航空含む)やKLMが充実しているようです。
チェックインカウンターでケージごと計量する際も、細かい事は気にしない!という感じでした。よくも悪くも。
そして気になるお値段ですが、ウィーンから成田まで、片道分で70€でした。

f0122053_1618311.jpg

以下時系列に。

・出発当日朝は普段通り給餌&水分補給。いつもの時間にトイレも済ませ、いざ空港へ。
・搭乗手続き(私に抱っこされて金属探知器も無事通過)、猫連れでの航空機利用は珍しいため、行く先々で「まぁ〜、猫ちゃん!」「見て、見て〜、猫よ〜」、と注目を浴びる。気分はセレブ。
・搭乗直前、ラウンジの片隅をお借りして、ちょっとだけケージの外へ。最後の息抜きです。
・無事機内へ。離陸後は急激な気圧の変化のためかしばらく鳴き続けるも、水平飛行に移行すると落ち着く。以後、時折鳴いては「いつまでこんな狭いところに〜、出せ〜」的なアピールをするも、基本的には落ち着いた状態。あるいはふて寝を決め込んでいたか。
・トイレ対策も含め、フライト中は食事も水分も与えない方がよいとされていますが、そこは欧州〜日本間のロングフライト。水分補給も兼ねて、ウェットフードを少し与えました。機内はかなり乾燥しているので、この辺は柔軟に対応してあげたいところかと。
・念のため底にペットシーツを敷いておきましたが、取り替えが必要になることはありませんでした。
・私は猫が気になって途中殆ど眠れませんでしたが、横で主人は爆睡。曰く「猫も一緒だってこと、一瞬忘れてた。」長生きするよ、アナタ。
※今回実感したのですが、「ペットを機内に持ち込む」ということは即ち「飼い主(荷主)がほぼ全責任を持ってそれを管理する」ということなので、航空会社側としては基本的に「持ち込まれる手荷物が一つ増える」だけなんですよね。

以上、ふらりと「そうだ日本、行こう。」という訳ニャーいかない猫連れの旅でしたが、
フライトだけで11時間超、実質16時間以上せまいケージに閉じ込められるという苦難を、よくぞ乗り切ってくれました。感謝してます。みーちゃん、ごくろうさま。
ペットの性質によっては、事前に獣医さんに処方してもらった精神安定剤を服用させて、できるだけ機内で眠れるようにすることもあると聞きますが、ウチの猫は基本的に乗り物による移動には慣れていること、過去に3時間くらいのフライトは何度か経験しており、飼い主としても見通しが持てたことから、特別な準備はしませんでした。


心配していた空港での検疫、ラッキーなことに待ち時間もなく10分ちょっとで終了。
あっけなくて拍子抜けしてしまいました。
ようやく到着した都内のホテルにて。早々リラックス。
ところで、猫にも時差ボケはあるのだろうか??
f0122053_16193828.jpg


More・・・ 諸手続きについての覚え書き
[PR]

by igiea | 2013-10-01 16:20 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(13)
2013年 07月 28日

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます!

世界のあちこちから、「暑い〜」という便りが届いておりますが、
ウィーンもなかなかどうして、暑いです。
もう夕方になるとぐったり。
今日も予報では35℃まで気温が上がるらしく・・・・。
f0122053_1241472.jpg

猫もこんな感じです(笑)。

今週半ばまですごく立て込んでいるのですが、ある意味今日は忙しさのピーク。
旅先での写真他、結構たまっているので、落ち着いたら一気にアップしようと思ってます。

「みなさまも、どうか暑さに負けずよい夏をお過ごし下さい。」by Michan
[PR]

by igiea | 2013-07-28 12:41 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(4)
2013年 05月 29日

猫は絶望しない

f0122053_18245742.jpg

先日、遊びに来て下さったお客様による、駄猫の写真を紹介します。
ご覧下さい。初対面なのに、このカメラ目線!!
瞳に撮影して下さった方の麗しい影が、ばっちり映ってます(笑)。

それにしても、この顔を見てると、なんか元気がでる〜。
「猫とは、決して絶望しないもの」 by Michan

偶然なのですが使用しているカメラもレンズも同じ、
被写体もいつもと同じですが、
撮る人が違うと、猫の表情や雰囲気がちがっていて、いいですね。

f0122053_18282641.jpg


ありがとうございました♪
f0122053_18402919.jpg

このアングルから撮った事はなかったのですが、ウチの猫のポワーンとした特徴がよく出てます。
[PR]

by igiea | 2013-05-29 18:34 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(6)