2015年 10月 05日

ウィーン国立オペラ座 幕間の味を再現

秋晴れのすがすがしいお天気。

朝から清々しい気持ちでPCに向かい、それなりに仕事をしておりましたが、
ふと、先のジャパンオーブンで浅田真央選手が見せてくれた素晴らしい演技の動画をチェックし始めてしまい、そのままどっぷり、最後は結局ソチ五輪のフリー演技を見て涙が止まらず(笑)。
今も頭の中でラフマニノフがリピートしてます。

それにしても・・・。
本当にすごい、すごいよね。すごすぎる。
同じ時代に生きて、リアルタイムで応援できる事に感謝の気持ちしかありません。

さて、10月に入り京都安楽寺でのイベント、ミャウゼの準備も詰めの段階。
今回のセミナーは実習中心の、少しハードな内容になりそうです。
お酒を使ったアレンジコーヒーなどもあり、かなりの量を試飲していただくことになるので、
お供に塩味系も用意しようと思っております♪
f0122053_19311593.jpg

イメージはずばり、ウィーン国立オペラ座&楽友協会のビュッフェで売られているカナッペ!
幕間によくつまんでいた、懐かしの味。
事前にを予約しておくとテーブルに用意しておいてもらえるので、時間も有効活用できる上にプラスαで優雅な気分が味わえてオススメです。

f0122053_19343545.jpg

シャンパンやワインはもちろんですが、コーヒーとも合うんですよ。
パプリカやキャラウェイなど、ウィーンらしいスパイスを隠し味にして仕上げます。
お菓子だけでなく、こちらもお楽しみに!

「カールスバーダー式コーヒーセミナー」
 10月24日(土)午前の部 10時〜12時(満席 キャンセル待ち受付中)、
          午後の部 14時〜16時(残席2)
 10月25日(日)午前の部 10時〜12時 
    〈参加費 3000円〉 
    お申し込みは mikitaro★zpost.plala.or.jp までお願いします。★を@にかえて下さい。
    こちらのブログにコメントしていただいても大丈夫です。
     
「猫の作品展」
 10月21日(水)〜25日(日) 10時〜17時(最終日は16時まで)
 京都安楽寺 客殿「椛」およびギャラリー「花いろ」にて
 ※期間中の23日(金)限定、13時からウィーンカフェもオープンしてます!
  お気軽にお立ち寄りくださいませ。 
      
[PR]

by igiea | 2015-10-05 19:35 | ミャウゼ miause | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/24541405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M at 2015-10-06 10:41 x
思わず、手が伸びそうになる、カナッペですね。
目にも美しい、美味しいカナッペ!
優雅なひとときを過ごせそうです。
私は、アルコールが飲めない体質なので、カフェと頂きたいですね。
Commented by igiea at 2015-10-06 10:58
Mさま
最近、バリスタをしている友人から、生ハムとコーヒーが合う!というお話を聞いたところです。
生ハムやパテ類、温かいコーヒーの方と合わせると、程よく脂肪が溶けて香りがアップするとか。
このあたり、今回の隠れテーマにしようと思っています。


<< サントリーホールで聴くウィーンフィル      蜻蛉の季節 >>