ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 22日

蜻蛉の季節

彼岸花が見頃を迎えてますね。
f0122053_993243.jpg

ちょっと足を伸ばし、幸手市の権現堂堤まで。
100万本以上の彼岸花が咲き誇り、
堤は一面、深紅に染め上げられており壮観でした。

我が家からだと車で1時間半くらい。
沢山の人で賑わっていましたが、
駐車場に困るということもなく(ここ、重要!)、
ふらっと出かけるのにちょうど良い具合で、
爽やかな秋の一日を楽しんできました。

f0122053_914318.jpg


蜻蛉が可愛くて。
アゲハチョウも撮りたかったのですが、
動きが激しくて、ちょっと無理でした。

f0122053_915239.jpg

こちらの堤、
桜の季節は、菜の花とのコントラストが美しいようです。
再訪したいです。
[PR]

by igiea | 2015-09-22 09:16 | Japan・日本 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/24494730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M at 2015-09-22 09:27 x
美しいですね。ピンクと赤の間の色感が鮮やかで、奇麗です。
彼岸花は、肉眼で見たことが無いんですよね。
東京から一時間半、車で走ってこの風景、いいですね!
Commented by okusero at 2015-09-22 13:47
見事な彼岸花ですね!子供の頃は縁起が悪いとか言ってましたけど^^;
燃えるような紅で美しいです〜
白い彼岸花も好きです
葉がないところが面白いですね
おはぎが美味しい季節ですね
Commented by igiea at 2015-09-25 12:25
Mさま
そちらではこの季節、どんな花が楽しめるのでしょうか。
キンモクセイも咲き始め、いよいよ秋が深まっているのを実感しています。
Commented by igiea at 2015-09-25 12:27
okuseroさま
彼岸花、いろいろな呼び名やいわれがあるみたいですね。
お彼岸には手作りおはぎを、と思いつつ、そこまでは手が回らずにいます。
子供の頃は母と一緒に毎年作っていたのですけれど。
Commented by igiea at 2015-09-25 12:27
okuseroさま
彼岸花、いろいろな呼び名やいわれがあるみたいですね。
お彼岸には手作りおはぎを、と思いつつ、そこまでは手が回らずにいます。
子供の頃は母と一緒に毎年作っていたのですけれど。
Commented by M at 2015-09-25 14:00 x
そうですね、今は、コスモスが咲き乱れていますよ!
家の花壇では、ダリアのワインレッド色、白も満開です!
Commented by igiea at 2015-10-05 18:49
Mさま
コスモス!爽やかな秋の象徴のようなお花ですね。
ワインレッドのダリアもさぞ美しいかと。
北海道の秋、オーストリアの秋と似ているように感じます。


<< ウィーン国立オペラ座 幕間の味を再現      「カールスバーダー式コーヒーセ... >>