ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 17日

大相撲秋場所 

f0122053_20173064.jpg


敬老の日にちなみ、義両親を大相撲に招待しました。
私はというと、相撲に関してはたいそう疎くなっており、マジで白鳳くらいしか力士を知らず・・・(大汗)。
あわてて予習しましたよ、付け焼き刃ですがもう仕方ない。

国技館に行ってみて、遠藤の人気ぶりに驚き!売られているのは彼のグッズばかり。

注目の新大関豪栄道が不戦勝で、取り組みを見られなかったのが残念でした。
オーラがすごかったのが逸の城。雰囲気からしてちょっと違う感じ。

ところで三横綱、みなモンゴル出身なんですね。
グルジア、ブルガリア、エジプト、ブラジル、中国・・・。幕内のほぼ三人に一人は外国籍で、それはそれで、なかなか良いことだと思いました。
が、やはり日本人横綱が出てきて欲しい!

f0122053_20184722.jpg


印象に残ったのが、行司の動きの美しさです。軽快な足さばきが見事でした。
装束や軍配も色々で、それを見比べる楽しさも。
それに、一人の行司が合わせる取り組みは、多くてニ番なんですね!
最高位の立行司にいたっては、合わせるのは結びの一番だけというのが通例だったとは・・・。
まさに、百聞は一見にしかず、人生初の大相撲観戦は新発見の連続。「ほぉー。」とうなることばかりでした。

大相撲については、様々な問題(それも根幹に関わる非常に深刻な)が取り沙汰されてきたことから、国技館に足を運ぶにあたり少々複雑な思いもあったのですが、
大切なのはこれからどうするか、ということ。
過去ではなく、未来を見ていきたいものだと、無邪気に応援する子供の声を聞きながら思いました。
[PR]

by igiea | 2014-09-17 20:18 | Japan・日本 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/22952810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M at 2014-09-18 07:52 x
私も両国国技館で大相撲、見たいと思っております。
生で土俵を観てみたいですね。
力士も生で見ると迫力がありそうです!
観られたなんて羨ましいです!
Commented by igiea at 2014-09-18 08:29
Mさま
確かに生で力士を見ると、「大きいな〜」を実感しますね。
次に観に行くとしたら、前半戦ではなく、優勝の行方がかかる時期(千秋楽とか)が盛り上がっていいかな、などと思いました。
他のスポーツと違って18時に終わるので、翌日疲れが残らなくていいです(笑)。

Commented by みきたろう at 2014-09-18 09:35 x
一度見てみたいですね〜
大相撲 今のことは全然知りません
学生時代にお相撲さんが好きな
美人のクラスメイトがいました^^
やはり百聞は一見にしかずでしょうね   
そんなに様々な外国籍の力士がおられるとは…^^
世界大会みたいになってきたりして
行司の世界は独特みたいですね 名前が代々名前が一緒でしたっけ?   歴史も古いので知ればしるほど面白そうですね
Commented by igiea at 2014-09-18 16:25
みきたろうさま
世界に広まっていくことは、とても意義があるように思います。
その一方で、本来の伝統文化としての部分をどう継承していくか・・・、が問われる訳ですけれども。
行司は代々襲名していくので、歌舞伎と似てますね。
女子禁制ですし。ここは変わらないのかな。

Commented by dora at 2014-09-29 09:28 x
おはようございます。
相撲も昨日千秋楽でしたね、やはり!白鵬は超強いですね。義父母様御一緒に観戦出来て、良い想い出になった事でしょう。相撲観戦は父母、夫、友人と以前は結構行ってました。大阪の友人父がS部屋のタニマチしてる関係から大阪場所、宿舎等もお邪魔して。
部屋のチャンコはメチャメチャ美味しいです。
観戦は、やはり国技館がお勧めかと。何処の席からも観易く設計されてますから。枡席で食べる焼き鳥、お弁当、あんみつは堪えられませんね。(つい食べ物の話に^^;)私も最近の力士の顔が良く解らない、でも鬢付け油の匂いのする国技館、又行きたいわぁー。
ミャウゼ、迫ってきましたね、とても楽しみにしております。沢山の方が安楽寺に足を運んで下さいます様に。


Commented by igiea at 2014-09-29 12:29
doraさま
おっしゃる通り、横綱のなかでも白鳳は別格、という感じですね。実際に見てみて、強いというか、危なげないなぁと思いました。逸ノ城もまだまだこれから!でも将来は楽しみ。
ちゃんこ鍋も、お相撲部屋で食べる本物は美味しいのでしょうね。
ミャウゼもいよいよ。猫関連の作家さんの展示がすごく充実しているようで、私も楽しみにしています。


<< 台風一過      行楽日和 >>