ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 18日

弘長寺 「信濃あじさい寺」 

f0122053_13113217.jpg

7月上旬、まさに今が見頃ということでしたので、時間をやりくりして訪ねてみました。
「信濃あじさい寺」と呼ばれる弘長寺。
f0122053_13123036.jpg

鎌倉時代、信州松本平は幕府の直轄領となっており、
北条時頼の六男である相模六郎政頼が当地に派遣されていたが、弘長元年(1261年)に若くして病死。
弘長3年に、時頼が我が子を弔う為に建てたのが始まりとされる、
北条家縁のお寺です。(ウィキペディアより)
f0122053_1313618.jpg

弁天堂を中心とした庭園から裏山にかけて、千株以上のあじさいが植えられています。
あじさいで有名なエリアの一つが鎌倉。弘長寺のご住職自らが、大変熱心にこちらのあじさいを管理されているそうですが、このお寺が鎌倉と縁のあることも、少し関係しているのかもしれません。

何が素晴らしいかと言えば、とにかく静かであること。
そして、無料で常時開放されていること!
比較しても詮無いことですが、首都圏に近いあじさい寺の多くは、見頃の時期(6月)の拝観料を高く設定してますから・・・。

とにかく、今の季節なら6時台に参拝すれば、満開のあじさいを独り占めできます。
私は7時半ごろの到着でしたので、既に撮影中の方がいらっしゃいました。写真撮影にはもう少し早い時間帯の方が、光の具合がよかったことは間違いないです。
f0122053_13145813.jpg

裏の杉林とのコントラストも印象的。

見頃は少々過ぎていましたが・・・。(2014年7月12日訪問でしたが、あと数日早ければベスト。)
奥には様々な品種が植えられており、見比べて楽しみました。
f0122053_1315370.jpg

アリラン 色の美しさにうっとり。
f0122053_13162892.jpg

フェアリーアイ  妖精の瞳を思わせる、可憐さ。

あじさいは、東アジア、なかでも日本が原産種のものが多いと知り、ちょっとびっくり。
梅雨の季節の早朝に歩く、あじさい寺。日本の情緒が詰まってますね。







弘長寺から車で5分。
国道19号沿いに最近(といっても1年くらいは経つ??)オープンしたというコメダ珈琲で朝食。
ブレンドコーヒー(400円)に、無料でトーストとゆで卵がつくという、所謂モーニングサービス。
このコスパのよさ、モーニング発祥の地とされる中京圏の情緒も堪能した朝でした。
f0122053_13174885.jpg

モーニングといえば愛知、特に名古屋のイメージですが、岐阜もサービスが充実しているそうですね。
「ウィーンのカフェ文化には負けません!」とは岐阜出身の方のお言葉ですが、確かに。
[PR]

by igiea | 2014-07-18 13:20 | Japan・日本 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/22564028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M at 2014-07-18 13:44 x
あじさい寺、素敵ですね。
赤い屋根がバックの林のグリーンに映えて、奇麗ですね。
コメダ珈琲で朝食もいいですね。
ゆったりとした時間もいいもんですよね。
Commented by みきたろう at 2014-07-18 16:53 x
きれいなアジサイですね〜自然ととけあってるところが
特に美しです 自然に見えてとても手入れされてるのでしょうね
フェアリーアイ初めてみました!かわいい〜
京都の高校で新品種を作って有名なところもありますが
どのくらいの品種があるのでしょうね^^
弘長寺は赤が印象的ですね
先日ブロともさんが岐阜のモーニング恐るべしという記事を
アップしておられ、 確かにすごいことになってました^^
500円で果物がわんさか盛ってました
Commented by igiea at 2014-07-19 12:49
Mさま
あじさい寺、期待していたよりずっと見応えがありました。
全国各地にあるようなので、来年はまた他のお寺を訪ねてみたいと思います。
モーニングも、あちこち巡ってみたくなりますね。
Commented by igiea at 2014-07-19 12:51
みきたろうさま
フェアリーアイ、名前から察すると、比較てき新しい品種なのでしょうか??
岐阜のモーニングは本当にすごいらしいですね。京都へ行く際に、途中下車してみたくなります。
Commented by rie at 2014-07-19 19:23 x
改めて大きな画面で眺めると、艶やかですね~杉林を通る光とのコントラストがすごく綺麗で印象的です!!来年は是非この目で実際に見てきたいと思います!!6時台にね(^^)
Commented by igiea at 2014-07-28 12:04
rieさま
あじさいの花の色は、土壌の性質によって変わるということで、欧州ではピンク系が多く、濃い青色は珍しかったかと。
早朝のドライブを兼ねて来年はぜひぜひ。気持ちいいですよ!


<< ドライブ♡      蔵ギャラリー(木曽平沢)でのウ... >>