ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 03日

World Coffee Event NICE 2013  盛り上がりました!

World Coffee Event NICE 2013、日本勢が大活躍!!
f0122053_5275671.jpg

ラテアート世界選手権優勝 吉川寿子バリスタ
予選直前に見せてくれたこの笑顔。心身ともにとても良い状態で競技に臨めた様子、さすがです。
f0122053_5291114.jpg

カップテイスター世界選手権準優勝 佐々木里紗バリスタ
セミファイナル進出を決めた瞬間のガッツポーズ。
滞在ホテルが同じだったというご縁もあって、思いっきり声援を送りました。
彼女が見せてくれた集中力と粘りは、本当に素晴らしかったです。
f0122053_5294144.jpg

ロースティング世界選手権 優勝 後藤直紀焙煎士
後ろ姿の写真しかなくてすみません。他とは違って黙々と焙煎するのみ、という非常に地味な競技だったので・・・・。競技後、「精一杯やりましたっ。」と清々しくも力強い表情でおっしゃっていたのが印象的でしたが、見事な結果を残してくれました。

チームジャパンが溌剌と活躍する姿を間近で見ているうちに、彼らのパワーを分けてもらえたようで、コートダジュールの空と海のごとく、スカッとした気分です。
[PR]

by igiea | 2013-07-03 05:31 | Kaffee・ 珈琲 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/19944159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M at 2013-07-03 08:02 x
World Coffee Event NICEで日本の方達が大活躍だったんですね。
ラテアート、ロースティングが優勝にカップテイスター準優勝ってなかなか取れるものではないでしょうに。
凄いですね。カッコいいなぁ〜。
Commented by doitsuwine at 2013-07-03 16:40
日本人ほどコーヒー豆や淹れ方にうるさい民族はいないと思います。
世界の高級豆は日本が買い占めてしまうし。
海外では豆の種類よりも濃さとミルクとの組み合わせによるメニューが中心で、これはもう文化の違いだと感じます。
日本のバリスタさんたち、これからも絶対負けてはなりません。
私はもう合計するとヨーロッパには1年以上滞在した計算になりますが、ヨーロッパでは、キリマンジャロだのブルーマウンテンだの、というこだわりをほとんど聞いたことがありません。
そのあたりのことについて、ウィーンではどうなんですか?
Commented by みきたろう at 2013-07-03 22:06 x
素晴らしいですね!日本チームは会社に属しておられるのでしょうか、焙煎されたの飲んでみたい(^-^)
去年は動画を見ていて感動していましたが
会場にいたら興奮ですね(o^^o)
Commented by futari-to-nihiki at 2013-07-04 01:38
すごいすごい!
↓で紹介された日本人全員受賞?
日本は欧州に比べてまだまだコーヒーは発展途上と
いう印象があったけど、こうやってたくさんの方が
活躍されているんですね!
女性もがんばっているのが、同じ女として
とても嬉しいですね♪
Commented by igiea at 2013-07-12 21:01
Mさま
応援している側も大興奮!
本当にみなさん、カッコよかったです。それぞれ、とっても素敵な表情で取り組まれているのが印象的でした。
これからは日本の時代がくるぞ〜、という予感が(笑)。
Commented by igiea at 2013-07-12 21:10
doitsuweinさま
「こだわり」を持って極めようとする能力を点数化したら、日本は間違いなく上位に来ると思います。欧州だと、突出した能力のある少数の人が活躍するのに対し、日本は平均点が高いというか・・・。そんな日本がチームとして一丸となって取り組んだ結果がこの強さかな、と分析してます。
コーヒー豆へのこだわりは、地域によって、時代によって様々で、一概には比べられませんが、ウィーンもミルクと組み合わせるのが主流です。これは当地の水の硬さが、ミルクと合わせるのにちょうどよいことも影響していると思われます。
Commented by igiea at 2013-07-12 21:13
みきたろうさま
応援していて、こちらもワクワクしました。会場も明るくていい雰囲気でした。ラテアート優勝の吉川バリスタは、京都の小川珈琲さん勤務です!小川珈琲さんはここ数年、連続して日本ラテアートチャンピオンを輩出されてます。ぜひ行ってみてくださいませ!
Commented by igiea at 2013-07-12 21:16
futari-to-nihikiさま
準決勝をみていて、皆さんの表情がすごくよかったので、決勝も行ける!と思ってはいましたが、本当に素晴らしい結果を残してくれました。ヨーロッパでのWorld Coffee Eventはを3年連続観戦しましたが、チームジャパンとして年々向上している気がします。女性の活躍が際立っているのも嬉しいですね!


<< これぞ、南仏!      World Coffee Ev... >>