ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 23日

ベルリン雑感 ②

f0122053_18271870.jpg

ベルリン市内の移動に欠かせないSバーン。
赤&黄色の車体と、「ブゥゥーン」という唸るようなにぶい音。
駅構内に漂う油っぽい独特のニオイ。
あぁ、ベルリンにいるんだなぁと感じる瞬間。

ベルリンはとにかく広い。地形としては平坦な街なので、自転車がすごく活躍する。
こんな風にSバーンに自転車ごと乗る人も多いのだけれど、
とにかくインフラがきちんとそれに対応していて、見事。
f0122053_1829740.jpg

ほんと、これだけスペースに余裕があれば、ストレスとは無縁ですなぁ。
[PR]

by igiea | 2013-03-23 18:29 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/18872920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M at 2013-03-23 18:57 x
ヨーロッパの電車は、自転車も乗せられるのがいいですよね。
ほんと、車内は広いですねぇ。
自転車を前に置いて座れるのは、初めて見ました。
ドイツの首都ベルリンなのにどこか、ローカルな感じがしますね。
Commented by igiea at 2013-03-24 17:40
Mさま
まさにそうなんですよ、「首都なのにローカル」。うまくベルリンを言い当てている表現だと思います。
日本からの直行便もフランクフルトとミュンヘンだけで、ベルリンへは飛んでないんです。やっぱりローカルです。



<< ベルリン雑感 ③      ベルリン雑感 ① >>