ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 21日

ベルリン雑感 ①

f0122053_19184215.jpg

またまた強行スケジュールでしたが、ベルリンに行ってました。
日頃TVで様子を見ているので(いまだにニュースはドイツの放送局でチェックする習慣が抜けない・笑)何となく身近に感じていましたが、訪れるのは4年ぶり!
ウィーンに越してからは「初」です。

ベルリン(ドイツ)とウィーン(オーストリア)の違い、
遡ればそれはプロイセンとハプスブルクの気風の違いに由来し、
(フリードリヒ大王とマリアレジアが犬猿の仲だったのは有名ですねぇ)
かつ、20世紀にベルリンが辿った希有な歴史によってその違いが一層際立つ結果となったのでしょうが、
それにしても随分違うなぁ、と。
両者とも、ドイツ語文化圏を代表する都市として共通する部分が多々あるために、ちょっとした違いが強調されてしまう側面もある訳ですけど。

それにしても、3月後半だというのに、一面の雪景色!!
いや、ベルリンとしては別に驚きではないです。
1年の半分近く、11月から3月の間は連日グレーの空に覆われているのが常ですし。
f0122053_19211212.jpg

ベルリンといえば「アンペルマン」。
私が住んでいた頃は旧東地区に限られていましたが、今回は旧西地区でもちょこちょこ見かけました。

名物「カリーブルスト」も忘れずに堪能してきました。
f0122053_1922376.jpg

[PR]

by igiea | 2013-03-21 19:11 | | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/18823485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by doitsuwine at 2013-03-21 19:56
こんにちは!

いよいよベルリンですね。私も昨年夏に4回目のベルリンを訪れ、まだ昨日のように鮮明に覚えています。写真の遠くに見える戦勝記念塔にも登りましたよ。こちらは初夏の気候だというのに、ベルリンは雪ですか~(>_<) でも季節の変わり目です。ご自愛下さいね。
Commented by M at 2013-03-21 19:59 x
アンベルマンにカリーブルスト、これぞベルリンですね。
同じドイツ語圏でスイスもありますが、ドイツ語とは全く別だと
ベルンに住むスイス人の友達が言ってましたね。
スイスドイツ語って言ってました。
そのようにドイツ、ウィーンもかなり違うものなのでしょうね。
Commented by みきたろう at 2013-03-21 20:49 x
アンベルマン!かわいいですね
キャラクター商品などもあるなんて、知りませんでした
確かに見た瞬間かわいい!と思いました!
カリーブレスト!美味しそうですね~
ベルリンのイメージはこんな感じでした
でも美しい街
Commented by keiko-aso at 2013-03-22 01:09
カリー・ブルスト、なつかしい。
私は旧西のオリバー・プラッツというところに住んでたんです。
30年前の話です……。
Commented by igiea at 2013-03-23 17:58
doitsuwineさま
はい!いよいよベルリンです。
覚悟はしていましたが、寒さと雪には参りました。
もっとも、ある意味ベルリンらしかったのですけれど。
旅行で訪ねるなら、やはり初夏がいいと思います♪
Commented by igiea at 2013-03-23 18:00
Mさま
ドイツ語圏、といってもスイスはまたひと味違うようです。
私はスイスには疎くて、チューリヒ周辺を少し訪ねたことがあるくらいなのですが・・・。
オーストリアとスイス、お隣なのですがあまり接点がないのが不思議です。
Commented by igiea at 2013-03-23 18:04
みきたろうさま
アンペルマン、実物を見るとつい写真を撮りたくなる可愛さです。
旧東時代を象徴するデザインですが、こんなキャラクターが生まれる環境はどんなだったのだろう?
ゆとりもあったのかな、なんて思います。
Commented by igiea at 2013-03-23 18:07
keiko-asoさま
ベルリンにお住まいだったのですね。
壁のある時代を体験していらっしゃるなんて、羨ましいです。
カリー・ブルスト、€になってちょっと割高感がありますが、今も健在。どのスタンドも、地元の人で賑わってました。


<< ベルリン雑感 ②      おいでやす >>