ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 13日

究極の非日常 ヴェネツィアのカーニバル 2013

f0122053_20251935.jpg

ウィーンでは連日バル(舞踏会)が開かれているこの時期、
500kmほど南下した海の都ヴェネツィアは、カーニバル真っ盛り。
今年を逃したらしばらくチャンスはないかも?!ということで、
往復夜行列車利用の日帰りという強行軍で、無理矢理行ってきました。

ウィーン⇔ヴェネツィア間は、Vienna-Venezia Expressという夜行列車(ウィーンを20時台に発車して翌朝8時台にヴェネツィア着、逆コースもほぼ同じ)が走っており、時間を上手く活用したい場合はすごく便利。
ただしこの列車、スリ被害が多い事でも有名なので、貴重品の管理はしっかりしないと!というのがちょっと難なのですが。

さて、5年ぶりのヴェネツィア。
サンタルチア駅前から大運河をのぞめば、前日の雪がまだうっすらと残ってました。
f0122053_231433.jpg

まずはアカデミア橋方面を目指してブラブラ歩き始めましたが、カーニバル中とは思えない静けさで、人影もまばら。「平日はこんなものなのかしら?」と少々拍子抜けしながらもサンマルコ広場に辿り着くと、さすがにそこは賑わってました。
とはいえ、例年と比べ人出が少ないのは間違いないそうで、やはり景気の影響なのでしょうか?
これ以上混雑すると、恐らく写真撮影どころではなくなるので、ちょうどよかったとも言えますが。
f0122053_20271599.jpg

それにしても、こ〜んな仮装がまったく違和感なく風景に馴染むなんて、さすがヴェネツィア。
「カーニバルの女王」は間違いなくこの街ですね。
非日常にどっぷり浸った一日でした。

f0122053_2322029.jpg

f0122053_2394989.jpg




f0122053_236873.jpg

f0122053_2364298.jpg

f0122053_2375448.jpg

f0122053_23832100.jpg

f0122053_2435879.jpg

f0122053_2451712.jpg

仮装よりハトに夢中、いと微笑まし。
[PR]

by igiea | 2013-02-13 20:20 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/18600249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomo at 2013-02-14 08:40 x
こんにちは~
本当に ↓こちらも ↑こちらも究極の非日常ですね

非日常に魅了されますぅ~~
しばし 夢を見てるみたいです♪
それにしても 夜行列車は かなり違う意味で刺激的でしょうか(笑)
Commented by M at 2013-02-14 08:55 x
謝肉祭、カーニバルをヴェネッィアで過ごしたんですね。
日帰りで行ける所が羨ましいです。
ヴェネッィア、一回しか行った事無いですが、大好きです。
きらびやかな仮装の写真の後、鳩と戯れる少女に癒されました。
Commented by igiea at 2013-02-14 14:48
tomoさま
舞踏会にカーニバル、どちらも「非日常感」がキーワードですね〜。
どちらも観光促進、文化の保護、といった側面からテコ入れはされているようですが、すごいことにかわりはないです。
夜行列車、往復はさすがに体力的にきつかったです(笑)
Commented by igiea at 2013-02-14 14:51
Mさま
ウィーンとヴェネツィア、意外と近いのですよ。
新幹線があれば3時間もかからない距離ですけれど、山越えルートをのんびり夜行で一晩かけて走るあたりが、のんびりヨーロッパ気質です。
鳩さんに夢中の女の子、可愛かったです♪
Commented by みきたろう at 2013-02-15 21:37 x
わー夢の世界!美しいですね~町中仮装したひとたちが
沢山いるのですか?そして誰でもできるのですか?
みなさんにあってますよね、憧れます!
建物もウィーンとちがって色んな色がみえます
面白いですね~
Commented by igiea at 2013-02-15 23:47
みきたろうさま
ヴェネツィアは色彩豊かな街だな、とつくづく思います。
水面が光を反射して、一層色彩が引き立つのでしょうね。
カーニバルでは街中を、ごく当たり前に仮装した人が歩いています。誰でも自由に参加できるようで、貸衣装もたくさんあるそうです。
Commented by futari-to-nihiki at 2013-02-17 10:19
すごい~!映画の世界のよう!
リオのカーニバルはテレビでよく見るけど
あの底抜けの明るさと解放的な雰囲気に比べ
こちらはすごく神秘的で、ちょっと怖いような
美しさですね。確かに究極の非日常です。
私も行ってみたいです。
美しい写真にすっかり魅了されました!
Commented by buonaforchetta at 2013-02-18 08:13 x
素敵なカーニバル写真ありがとうございまーす。うっとりさせていただきました。
私の全然関係ない記事に、このブログリンクさせちゃいました。
事後報告でごめんなさい~。
Commented by igiea at 2013-02-18 18:17
futari-to-nihikiさま
実際に行ってみるまでは半信半疑でしたけれど、ごく普通に仮装した人がカフェでくつろいでいたりして、本当に非日常な空間でした。
毎年仮装して参加している人も多いようですが、ハマるのも分かる気がしました。
Commented by igiea at 2013-02-18 18:22
buonaforchettaさま
こんにちは〜。もちろん、リンクはいつでもOKです♪
ヴェネツィアは近いんだからいつでも行ける〜、と思っているうちに3年が過ぎ、あわてて駆け込んできました(笑)。
でも一人だったので、食に関してはあまり盛り上がれませんでした!次回は一緒に行きたいですわ〜。


<< クラプフェンとフリッテッラとド...      OPERNBALL  オペラ座... >>