ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 28日

マルクトに初登場! ソースたっぷりのブフテルン

f0122053_4374692.jpg

生まれはチェコですが、ウィーン菓子として広く親しまれているお菓子、Buchteln/ブフテルン。
お砂糖入りの柔らかいパン生地に、バニラソースをたっぷりかける食べ方を、ウィーンの人々はこよなく愛しているようで・・・。
写真はコンディトライ・クレメントのブフテルン。
これはパン生地だけのシンプルなものですが、ポドウィル(プラムを煮詰めたもの)や杏ジャムが中に入っているタイプも人気があります。

寒くなるにつれて、こういった温かいお菓子が俄然存在感を増してくるのですが、
今年ウィーン市庁舎前のマルクトに、ブフテルンのスタンドが登場しました!
f0122053_435558.jpg

グリューワインでお馴染みの、陶器製マグカップで焼かれたブフテルン。
注文すると、温かいバニラソースをたっぷりかけてくれます。
これは、子供用のパーティなんかでも、使えそうなアイディア。
f0122053_4393616.jpg

ざっくりした食感の素朴な味でしたが、そこが屋台のお菓子らしくて、満足♪
ベリーソースもあるので、次はそっちを試してみようと思います。

Wiener Häferl-Buchteln
ウィーン市庁舎前のマルクト 68番スタンド 
[PR]

by igiea | 2012-11-28 04:40 | お菓子 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/18208865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みきたろう at 2012-11-28 19:23 x
かわいいブフテルン!といいながら馴染みはありません(^^ゞ温かいお菓子って子供の頃にはなくてホットケーキくらい?
温かいソースをかけるなど最近食べるようになったので美味しいものだなーと感動します
クヌーデルも本場でたべてみたいなー
Commented by igiea at 2012-11-28 19:34
みきたろうさま
日本では、温かいソースをかけるお菓子はあまり馴染みがないですよね。ウィーンにはそういうお菓子がたくさんあるのですが、やはり寒い国だからでしょうか。
バニラソース、見た目よりさっぱりしているのですよ。
Commented by sicilia_trapani2 at 2012-11-29 03:06
なみなみのバニラソースがかかっていますね~♪
食べながら歩いたらこぼれてしまいそうですね!
ふふふ、、、、ここ行きましょう!(笑)
Commented by igiea at 2012-11-29 06:35
sicilia-trapani2さま
今年初登場なので、ここはぜひ!と思っておりました♪
他のマルクトにも、今までとは違う屋台がでているかもしれませんね〜。しっかりリサーチしておきます。
Commented by M at 2012-11-29 15:18 x
チェコのお菓子、ブフテルン初めて見ました。
世界のお菓子は興味あるし、食べてみたいです。
ブフテルンのスタンドは良い香りがしそうですね。
マルクトは魅力が沢山ありますねぇ。ヴァニラソースにノックダウンです!
Commented by igiea at 2012-12-01 18:27
Mさま
チェコのお菓子がもとになっているそうですが、
こんなにバニラソースをかけるのは、ウィーンならでは!かもしれません。
このスタンドには通うことになりそうです♪
Commented by ドイツワイン at 2012-12-01 21:21 x
いいなぁ~~~。暖かそうだし、美味しそうだし。考えてみたら、冬はウゥーンへ行ったことがありません。ドイツのマルクトではよくグリューワインをいただきました。懐かしいなぁ!
Commented by igiea at 2012-12-03 19:02
ドイツワインさま
ウィーンは見所がコンパクトにまとまっているので、冬でも観光がしやすい街かな、と思います。
グリューワインは、ドイツも美味しいですよね。
寒い時期ならではの楽しみもあるので、冬の旅もよいですよ。
Commented by プチハナ at 2012-12-08 01:58 x
大変ご無沙汰しております!!
お元気そうで、嬉しく拝見いたしました。
美味しそうですね、ウィーンのブフテルン。初めて知りました。
Igieaさんに教えていただいたケーキ、焼き続けていますよー☆
そして、大好評です♪
明日は、クリスマスのお家焼きます。
また遊びにきますねー!
Commented by organvita at 2012-12-09 08:10
ブフテルンって知りませんでした。めっちゃ美味しそう~!!
このカップもかわいいですねー。ウィーンのマルクトに行ったのももう相当前のことになってしまいました。また行きたいなあ~!本当に美しいですね~!
Commented by igiea at 2012-12-10 21:26
プチハナさま
こちらこそ〜。
あっという間に月日が経ってしまって、困ってしまいます。
ウィーン菓子、他では意外と知られていないものがあって、今でも発見の毎日です。
私も先日、お菓子の家を作りましたよ!
よいアドベントをお過ごし下さいね。
Commented by igiea at 2012-12-10 21:29
organvitaさま
ブフテルン、チロル地方ではあまり見かけませんか??
この、赤いカップに入っているところが、視覚的にもグッドだなぁ、と思っております。
フラッと遊びにいらっしゃいませんか〜?大歓迎ですよ。
Commented at 2013-02-22 12:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< Weihnachts Bäck...      飼い主の葛藤 >>