ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 24日

金曜日のランチメニュー Cafe Central

ウィーンのカフェハウスは、平日のサービスとして手頃な価格で日替わりランチを用意しているところが多く、何かと便利です。
Cafe Centralの場合、その日のスープとメイン料理で9.6ユーロ。メインは肉料理と、ベジタリアンの2種類から好きな方を選ぶシステムですが、カトリックの慣習に則って金曜日は肉ではなく魚料理と決まっています。
先日、ここでいただいたシュパーゲル(白アスパラガス)がそれはそれは美味しかったので、シーズン終了前にもう一度食べたい!と出かけたのですが、既にメニューにはなく・・・。
替わって、夏を象徴するあのキノコ、アイアーシュバンメール(ジロール茸)が登場しており、本格的な夏の到来を感じさせます。
f0122053_1643169.jpg

それならばキノコにしようかと思いましたが、今日のランチ「サーモンのクネル、ニョッキと温野菜添え」という言葉にそそられて、魚料理を試してみることにしました。
日本ではフランス語由来の「クネル」が料理名として定着してますけれど、ドイツ語だとこれも「クヌーデル」になります。
とにかく、丸めて茹でたものは全てクヌーデルと呼ぶのがドイツ語。ある意味分かりやすいような、ワンパターンでつまらないような・・・。

名前についてはさておき、肝心のお味ですが、ふんわりやわらかなサーモンのクネル、ソースもさっぱり系で美味でした。付け合わせのフェンネル、魚によく合います。

思い返せば、住居探しに訪れたウィーンで最初にランチしたのがCafe Centralでした。
以来、なんやかんやとよくお世話になってます。
[PR]

by igiea | 2012-06-24 16:20 | ウィーンで外食 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/17690001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みきたろう at 2012-06-25 08:09 x
季節感があって美味しそう!!
クネルはお菓子だけかとおもいましたが
こういうサーモンとかもあるのですね!
絶対好きだわ私(^^)
炭水化物大好き日本人の感覚ではこれはオカズ?とか、思いますがパンなどがついてるわけではないのですか?クネルがパスタのようなかんじかな(^^)
Commented by igiea at 2012-06-25 18:21
みきたろうさま
添えられているニョッキが、炭水化物なのでパンの代わりになるかな、と思って注文したのですが、ちょっと物足りなかったです・・。
追加でパンを注文してもよかったかな、という気がしました。
でも、その分お腹に余裕があったので、デザートが美味しく食べられました!


<< 杏好きの方、ぜひ!      World of Coff... >>