ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 01日

続・続ソーセージのお値段

f0122053_616249.jpg

焼きソーセージのお値段は?の問いかけに、コメントありがとうございます。
まとめてみますと、ユーロ圏からは7〜8€、日本からは700円〜900円に予想が集中するという結果になりました。
かくいう私も、隣のテーブルにつられて最初に注文したときは、値段を確認しておらず、「まぁ、ソーセージだし、8€前後かな〜。」と考えてました。
会計時、レシートに表示されていたお値段は、10€。
予想より高かったとはいえ、ソーセージはもちろん、添えられていたザワークラウトもジャガイモも美味しく、きちんと作られていたのがよく分かったので、納得した次第です。

という訳で、正解は10€でした!!

ウィーンの物価、安くはないようです(笑)。

ところで、問題は10€を日本円に換算するとどうなるのか、です。
欧州金融不安の影響で円高傾向が顕著な昨今、単純に現在のレート1€=96円で計算すると、960円になります。この価格なら納得していただけるように思います。

しかし、少し前までは1€=140円前後が相場でしたから、そのレートで計算すると1400円。
4年前に至っては1€=170円まで円が下がっていましたから、1700円ということになります。ソーセージ一皿1700円、かなりのインパクト!!このタイミングで日本から訪れた人は、ウィーンは恐ろしく物価の高い街、という印象を受けたに相違ありません(まぁ、欧州中どこに行っても高いですけど、その状況では。)

ここ数年の為替相場は変動が大きく、対応が大変だというのはよく分かります。ただ、現在の為替水準が異常か?実態とかけ離れているのか?というと、そこはどうなのでしょう。
ユーロ圏で生活している感覚からいうと、そもそも1€=110円〜130円くらいが妥当で、それに+−10円ずつ、つまり1€=100円〜140円の範囲で上がったり下がったりする分は、想定内という気がします。現在の1€=96円は確かに円高ですが、過去の1€=170円という強烈なユーロ高に比べたら、どうってことないという見方も成り立つのでは?

ユーロについては、過大評価されていたものが実勢価格に落ち着いただけと割り切り、「円高かぁ、ま、メリットもデメリットも両方あるからね〜。」くらいの態度でやり過ごす方が、よい結果を呼ぶと思うのですけれどね、市井の(日本)人としては。
[PR]

by igiea | 2012-06-01 05:18 | Wien | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/17605447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fumieve at 2012-06-01 09:33
ああ、なるほど、10ユーロは結構お高めですね。さすが、大聖堂裏。
・・・ヴェネツィアの人に言われたくない!と言われそうですが。

でも、住んでる方から見たら、やはり高い、という感じでしょうけど、観光で数日滞在する分には、10ユーロでも、大聖堂裏で、あの雰囲気コミで、なにしろおいしいのだったら、やっぱり食べてみたいかな~。
Commented by igiea at 2012-06-01 13:09
fumieveさま
確かに、ちょっと高めという感じはしますけれど、トータルで考えると納得かな、と。私も、少しくらい高くたって、サンマルコ広場に面したカフェには立ち寄ると思いますので(笑)。
でも、昨今のレートならともかく、1€=150円超の頃に日本からのお客様をご案内したら、ちょっと驚かれるだろうなあ、と思いまして・・・。物価について語るのは結構難しいですね。
Commented by みきたろう at 2012-06-01 13:39 x
こちらの感覚でも観光地値段としてはそんなものかも
だって特選都●里パフェ1,430円ですし^^;
普段はたべませんが^^
立地と美味しいならばそれで満足でしょうね
Commented by igiea at 2012-06-01 17:55
みきたろうさま
パフェが1430円ですか〜。
よく考えてみれば、それくらいの価格のところも結構ありますよね。なんて書いているうちに、抹茶パフェが食べたくなってしまいました(笑)。
Commented by alpenkatze at 2012-06-01 19:46
えっ、このメニューで10ユーロは私の感覚ではちょっと高いです!
オーストリアでの外食はこちらより安いイメージでしたが(今までそうだったので…)、わあ、ウィーンの一等地(?)ではやはりお高いですねぇ。
Commented by igiea at 2012-06-01 20:23
alpenkatzeさま
確かに地方だと、オーストリアの方がドイツより物価が安いように感じますが(ガソリンが安いですし)、ウィーンはそれなりに、でしょうか。このカフェハウスも、他のメニューはそうでもないのですが、このソーセージは何故かちょっと高めのお値段なんですよ。
Commented by emilia2005 at 2012-06-02 02:35
ご無沙汰しております。
夕食前にこんなおいしそうなソーセージを見てしまうと
ソーセージ買いに走りたくなっちゃいます。
8ユーロくらいかな?と思ったので、ちょい高めですね。
でもブリュッセルで1Lのミネラルウォーターを頼んだら
8ユーロもして、倒れそうになった経験があります。
ベルギーに言ったら、ビール飲め!ってことですね。
Commented by igiea at 2012-06-02 18:34
emilia2005さま
なるほど、場所によってはミネラルウォータ−が7〜8€することを思えば、お料理が10€ぐらいで、どうこう言うこともないですね。
最近、ソーセージみたいな、一見どうってことのないものが、この街を離れ後で、すごく懐かしく思い出されるだろうなあ、なんて考えていたりします・・・。
Commented by framboise at 2012-06-02 18:59 x
そうですか。。10€だったのですね!ここ数日、ソーセージで楽しめましたぁ~~!
それにしてもこのカフェのお写真。素敵ですねぇぇ!大人がゆったりとコーヒーが飲めそうな。。
いつも素敵なblogをありがとうございます。
素敵な週末をお過ごしくださいね。
また、おじゃましま~す ♡‏


Commented by igiea at 2012-06-03 15:15
framboiseさま
きりよく10€でした。このカフェハウスは、いい感じに伝統的な雰囲気を崩しているところが魅力だな、と思います。
ソーセージについては、もう少し語りたい事があるので、そのうち再登場するかと・・・。よろしくおつきあい下さいませ。

Commented by tsuyu_tsuyu at 2012-06-03 22:41
igieaさまこんにちは。
先日はブログにコメントをありがとうございました。
オランダにやってきて、少しずつ生活のリズムも調ってきました。
街を歩きながら、早くも「ウィーンはもっと可憐な街なんでしょうね・・・」などと隣の芝生が青く見えながら(笑)
こちらのブログでしばしその優雅な雰囲気を楽しませていただいています。
(ブログも引っ越しをしたので、さっそくお気に入りに登録させていただきました♪)

書いていらした「1€=100円〜140円の範囲は想定内」は暮らし始めて同感です。
多少、円安になってもかまわないので、遠い日本の経済の方が
心配・・・なんて気もする次第です。

なんだか、お話が長くなりそうなのでまた、おじゃまいたします〜


Commented by igiea at 2012-06-04 06:31
tsuyu_tsuyuさま
実生活も、ブログもお引っ越しということで、心機一転ですね。
オランダでの新生活はいかがでしょうか?
そちらは海が近くて、お魚が美味しいので羨ましいです。やはり隣の芝生はどうしても青く見えてしまうようで・・・。
デュッセル時代に度々お邪魔しておりましたが、AH やHEMAも懐かしいです(笑)。
と、こちらも話が長くなってしまいそうですね。どうかこれからもよろしくお願いします♪






<< 心理戦      続ソーセージのお値段  >>