ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 14日

ヴァレンタイン・デー&デメルのチョコレート

f0122053_16291849.jpg

2月14日は聖ヴァレンタインの日。
愛の誓いの日、ということで、ここでもパートナーにカードを添えた贈り物をする風習はありますが、日本での盛り上がりを10とするなら、ウィーンはせいぜい3〜4くらい。各々がプライベートでちょこっと祝っている程度だと推測されます。
贈り物も、「男性から女性へ」が主流(だと私は理解している)。
定番はお花。ベタですが深紅のバラを求める男性が圧倒的ということで、お花屋さん大繁盛の一日です。続いてお菓子、香水、ロゼのシャンパンなどなど、CMではセクシーなアンダーウェアの宣伝もしてました。チョコレートは数ある選択肢の中の一つ、手堅いというか無難なアイテムという感じです。
・・・それにしても、義理チョコという概念はこちらの人には説明しても分かってもらえないと思われます。もちろんホワイトデーなんていうのは影も形もありません。

デメルでも、毎年この時期になるとハート形のチョコレートボックスが店頭に並びます。
ちなみに今になって、どうして買って帰らなかったのか??と、激しく後悔しています(自分用に、ですが)。






というのも、2階のカフェでこれを食べた直後だったからなのですが(苦笑)。
f0122053_16393545.jpg

「まだデメルで食べてなかったなぁ、」と軽い気持ちで試したのですが、それはもう、美味でございました。チョコレートのコクを、少し粗めにひいたヘーゼルナッツのツブツブ感が引き立ててます。
Demels Mohr im Hemd /デメルのモアインへムト、おすすめです!
[PR]

by igiea | 2012-02-14 16:40 | Wien | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/17196211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cibiyukiko at 2012-02-14 16:51
わあ!素敵なチョコレートですね。 バレンタインとは関係のない私は、この時期、デパートの地下へ行くだけでも人が多くてうんざりです。。ところで、3月末にトリエステへ行くので、ブログを参考にさせていただきますね♪
Commented by igiea at 2012-02-15 00:05
cibiyukikoさま
ああ、そうですね、日本のデパ地下の品揃えは素晴らしいですが、混雑ぶりもハンパじゃなかったですね。特に催事があったりすると・・・。
ところで、トリエステに行かれるのでしたら、PIRONAやカフェ巡りを是非ぜひ!私もまた行きたくなりました。
Commented by みきたろう at 2012-02-15 23:07 x
わーーーい!美しすぎる〜 お味も美味しいのでしょうね
この色の組み合わせ ほんとに勉強になりますわ
このチョコ中はどうなってるんだろ…
Commented by igiea at 2012-02-15 23:33
みきたろうさま
私もこの色使いには心惹かれました!
中には一口サイズのボンボンが詰まっているんですよ。
実はこの記事をアップした後、デメルに買いに走ったのですが、売り切れでした〜。うーん、来年は絶対買おうと思います。
Commented by organvita at 2012-02-17 22:26 x
ううううう。うまそうです・・・・。
やっぱ、甘いものはウィーンですねえ~!!!!
このハートのチョコが日本でも買えていたら、その昔の片思いのあの男の子のハートもゲットできていたかも知れないのに・・・と思うのは、これを自分で食べたいだけの私だけでしょうか・・・爆。
Commented by igiea at 2012-02-17 22:57
organvitaさま
これ、ホントに可愛くて、美味しそうで・・・。
どうしてあの時(自分用に)買わなかったのか?と、今でも激しく後悔しています。14日にお店にいったら、見事に一つも残ってなかったんですよ!!
来年こそ、来年こそは〜、と心に誓ってます。マジです(笑)。
Commented by 蔵R at 2012-02-18 16:47 x
デメルのチョコ、この写真はたまらないですね~美味しいに決まってます(笑)食することができないのが辛すぎる・・・(泣)ウィーンと日本のバレンタイン事情にやっぱりなぁ~の私ですが、まぁ、期間中色々なショコラのイベントも開催され、見たり食べたりできるのは嬉しい環境でもあるのかな。。。
Commented by igiea at 2012-02-18 17:15
蔵Rさま
きっと、美味しかったのだと・・・思います(笑)。逃した魚は大きい、の心境です、私も!
日本のあの盛り上がりは羨ましくもあるのですよ。世界中から意匠を凝らしたチョコレートが集結するなんて、スゴイことです。


<< ウィーン 路上での注意事項      白い道 >>