ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 30日

残照のヴァーツラフ広場 マジックアワー? 

f0122053_17385883.jpg

願ってもない晴天に恵まれたプラハへの小旅行。
朝から夕まで、光の変化が生み出す様々な街の表情を存分に楽しんだ二日間でした。

ある程度予測し、見通しをもって出かけた場合より、
思わぬところで偶然見つけたものの方が、意表をつかれた分だけ強く印象に残るのは、道理。
地下鉄の駅を出たところに、こんな風景が広がっているとは!

まさにマジックアワー、街から影が消え、まるで魔法にかかったように輝く瞬間。
光の力って、凄いです。

マジックアワーという言葉は、映画「ザ・マジックアワー」で聞きかじっただけなので、映像の現場で実際に使われているのがどうかは知りませんが・・・。
(強引な設定でしたが、佐藤浩市と西田敏行&寺島進のやりとりは、今思い出しても笑えます。)

ヨーロッパは今日から冬時間なので、それにあわせてブログもダークカラーに変更しました。
暗ーくて寒ーい冬がすぐそこまで来ています。
暗さに耐えきれず、元に戻してしまうかもしれませんが、しばらくはこれで。












エミリアからの便り」さんが紹介されていた、あにまる動画集。文句をいいながら(?)食事をする猫ちゃんの映像に大笑い。ウチの猫は、またの名を「サイレントみーちゃん」というくらい鳴かない猫なので、すごく新鮮でした。
私が気に入っている猫映像は、この「えきねこ」(you tubeへとびます)。テレビでも紹介されたことがあるそうなので、ご存知の方多いかもしれません。どう見ても、映画の1シーン、現実社会をそのまま切り取ったものとは思えません。見ていてほのぼの、心が暖かくなります。
[PR]

by igiea | 2011-10-30 17:47 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/16757013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by emilia2005 at 2011-10-31 02:13
さっそくご紹介の動画をみました。
猫ちゃんと乗客の適度な無関心さに、ほのぼのしました(^^)
私なら後続の人の迷惑も顧みず、のんびり寝ている猫ちゃんを
思いっきり撫で撫でして、遊んでしまいそう。

アテンドなど、お忙しい秋をお過ごしのようですね。
疲れた日には、自分のために心を込めて淹れた一杯のお茶で
リラックスして下さいね。
Commented by igiea at 2011-10-31 17:51
emiliaさま
「えきねこ」、夜バージョンもあるのですが(自動改札機の上で暖をとっているようです)、どちらも和みます。動物と人間とがあんな風に共存できるんだなあ、と感心してしまいます。





Commented by tomo at 2011-10-31 21:29 x
トンネルを抜けたらとか 地下鉄を上がったらとか~~
思いがけない景色っていいですよね まさに残照です 手前の秋色のお花がいい感じです。。私たちはプラハの町はひたすら歩き回っていたので こんな良いポジション知らないで 写真撮っていました~町は冬なんですね カレル橋も 素敵な写真です~やはり センスが素敵です~ 
Commented by igiea at 2011-10-31 22:52
狙って出かけた早朝のカレル橋とは違って、こちらは本当に偶然出くわした光景でした。お天気に恵まれて、その点もラッキーでした。
晩秋のヨーロッパ、風情はありますがお天気が不安定なので、そこがちょっとネックです。今回のお客様は強運だったようです。


<< 好評だったものシリーズ番外編 ...      好評だったものシリーズ④ カレ... >>