ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 26日

施錠は忘れずに

一般に、施錠が必要なのは以下の理由から。

その1 外部からの侵入防止
その2 内部からの脱走防止

昨年のウィーン市の統計によれば、八軒に一軒の割合で空き巣の被害に遭っているというのですから、施錠はきっちりしなければなりません。
しかしながら我が家の場合、理由その2もかなり重要な位置を占めます。




あのパワフルな両脚使いには、恐れ入るというか・・・。
在宅中だからとうっかり施錠を忘れようものなら、思いのままにドアを開け、勝手に出かけてしまいます。
まったく、油断なりません。
[PR]

by igiea | 2011-08-26 02:41 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/16466398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シムシム at 2011-08-26 20:28 x
うをおおおお〜!きゃわぅい〜〜ぃ!スゴいダイナミック&一生懸命!そして最後のシッポピンピンの不機嫌さがまた・・・きゃわぅいぃ〜!
Commented by alpenkatze at 2011-08-26 21:05
あ、うちも同じく、その2と同じ理由で施錠をきちんとするようになりましたよ!オートロックだから以前はそこまでちゃんとやってなかったのですが、動画のような場面を以前部屋の中から見てしまったので、それで気をつけるようになりました^^;
一応うちはまだ完全に開けられたことはないですが、ほんと、油断なりませんよね~。
Commented by organvita at 2011-08-26 21:40 x
いやーーん!みーちゃん可愛いっっ!もうちょっと太ったら重みで成功しそう・・・?
Commented by igiea at 2011-08-27 00:27
シムシムさま
ダイナミックさは飼い主譲りってかんじですかねぇ。確かにシッポから不機嫌さがうかがえます(笑)。

alpenkatzeさま
太郎ちゃんも、ドアノブにジャンプするんですね!
うちも本当に油断できないです。主人が出かけた後の、ほんの一瞬のすきをついて脱出されてしまうこともあるんですよー。

organvitaさま
そうなんですよー、これ以上太られると、色々な意味で都合が悪くなりそうで、困ってます。
ホント、年々いたずらが発展していくんです(それも悪い方向に)!
Commented by buonaforchetta2 at 2011-08-27 18:38
ニャンだ、この動画は~~~!
かわいすぎます。初、うごくミーチャン。
またメロメロ動画お願いします❤
Commented by igiea at 2011-08-27 18:54
buonaforchettaさま
ドアノブにジャンプする瞬間、いつかビデオに撮りたいと思いつつ、なかなか難しくて・・・。成功したのでついアップしちゃいました。また面白いのがとれたら紹介しますね〜。
Commented by みきたろう at 2011-08-27 20:35 x
やはりドアが大きいのかノブの位置が高いですねー
そんなにがんばってf^_^;)このドアの向こうには魅力的な世界が、、、!いつもわくわくしているのでしょうね
それにしても空き巣狙いが多いですね!驚きました
Commented by igiea at 2011-08-27 23:03
みきたろうさま
ドアの向こうには・・・、特別何もないと思うのですが、それでも気になる猫心、のようです。
ウィーンは地理的な状況もあってか、空き巣はかなり多いです。気をつけてはいますが、狙われたら仕方ない、という状況ですね・・・。


<< 明日の朝には      意外や意外、夏は続く >>