ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 05日

ドロミテ再訪  谷に響くオルガン

f0122053_17461687.jpg

昨年に引き続き、盛夏のドロミテを訪れました。
残念ながら今年は天候が不順で、抜けるような青空はあまり拝めなかったのですが、
それでもこの辺りの空気の清澄さは、本当に素晴らしく、
むせ返るような草いきれの中に立って山々を仰ぎ見ると、不思議と敬虔な気持ちになります。
フィエンメ峡谷に点在する可愛らしい村の一つ、カステッロ・フィエンメを歩いていたら、こんなポスターを発見。お隣のDiano村で開かれる、チャリティーコンサートのお知らせです。
f0122053_1747139.jpg

今回のドロミテ旅行の目的の一つは、このコンサートでした。
この美しい自然の中に響くオルガンの音、想像しただけで胸が高鳴ります。
開始時間に少し遅れて到着し、急ぎ足で会場である教会に入ると既にほぼ満席。年配の方から、まだ幼稚園くらいの子供たちまで、老若男女さまざま。最後には立ち見の方も出るほどでした。
天井に描かれた何とも優しい表情の天使たちが見守る中、演奏が始まり・・・。
続きはまた後ほど!
f0122053_17494384.jpg

[PR]

by igiea | 2011-08-05 17:50 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/16375804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fumieve at 2011-08-07 08:01
ああ~いらしたんですね~うらやましい。
できることならほんと、万障繰り合わせて行きたかったのですが・・・繰り合わせられませんでした、残念。行ってたらひょっとしてigieaさんにもお会いできてたかもしれなかったのですね。
続きを楽しみにしています!
Commented by igiea at 2011-08-07 16:51
fumieveさま
そうでしたか・・・。ベネチアからも少しありますものね。今回はお会いできませんでしたが、次の機会にはぜひ!!
コンサートはとってもよかったです。すっかりオルガンに魅せられてしまいました。


<< ドロミテ再訪 チャリティーコン...      名前で損してる? 夏のキノコE... >>