ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 12日

2つのワールドカップ

f0122053_0405569.jpg

第4回アメリカンフットボールのワールドカップ、オーストリア大会が開幕。
アメリカ、カナダ、メキシコ、フランス、ドイツ、オーストリア、オーストラリア、そして日本の8カ国による、頂点を目指した熱い戦いが続きます。
先週末、予選リーグ会場のグラーツまで、日本チームの応援に出かけました。
初戦は、開催国オーストリアと。絶対に負けられない相手でしたが・・・。
f0122053_0413744.jpg

第1クォーターではなかなか流れをつかめず先取点を許してしまったものの、その後順調にタッチダウンを重ね、手堅く勝利をおさめました。
続くフランス戦、カナダ戦を勝ち抜いて、週末にウィーンで行われる決勝戦まで駒を進めて欲しいところ!

アメフト観戦はこれが初めてでしたが、随所にアメリカ的要素が垣間見えて面白かったです。(チアガールとか、やたら目立つポップコーン売り場とか 笑)
遠目に見た審判団の入場シーンからメジャーリーグが想起されたのが不思議で、よ〜く観察してみると、彼らのユニフォームはいわゆる野球帽にソックス姿だったので、そういうことかと納得してみたり。

ここで素朴な疑問 アメリカンフットボールって、ドイツ語では何て言うの??
答え American Football (アメリカンフットボール) そのままです。
f0122053_0501413.jpg


スタジアムに足を運んだのは久しぶりでしたが、スポーツ観戦は楽しい♪


ワールドカップと言えば、お隣ドイツで行われている女子サッカー、
なでしこジャパンの躍進からも目が離せません!
強豪ドイツを倒してベスト4入りとは!快哉!!
決勝ゴールを決めた丸山選手の「日本のために頑張りました」というまっすぐなコメントに、グッときました。

震災直後、スポーツ選手たちの「自分は一体何をしているのだろう?」「スポーツなんてやっている場合なのか?」といった類の発言が報道されたことがありました。この言葉を自分自身に置き換え、同じ疑問を抱いていた人も多かったと思います。
震災から今日でちょうど4ヶ月。状況が好転したとはなかなか言えない中、彼・彼女らの戦う姿をみて、明るく強い気持ちになれた人がどれだけいることでしょう。

「頑張れ、ニッポン!!」と叫んだら、少し元気になった。
そんな週末でした。
[PR]

by igiea | 2011-07-12 00:35 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/16260901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Graz グラーツのおすすめカフェ      ジッ・・・と >>