ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 23日

猫の手を借りて

特に忙しい訳ではありませんが、猫の手を借りての更新です。
f0122053_2148271.jpg

例えそれが短く簡単な内容のものであったとしても、「意図を持って何かを書く」ことは、それなりにエネルギーを必要とするものなのだ、と最近実感しています。
震災以後、書きたいことはあっても、いざ綴るとなると気持ちが追いつかない、そんな日が続いていました。別に無理する必要はなし、と流れに任せているのですが、こんな心境をこうして書いているというのは、何かよい兆しかもしれません。
[PR]

by igiea | 2011-05-23 21:49 | ねこ・猫・neko | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/16017559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by alpenkatze at 2011-05-25 21:53
この角度で見る肉球、テディベアみたいで大好きです。
かわいい小豆色ですね~。
うちはチビの頃はこんな感じの色でしたが(2つだけピンク)、大きくなるにつれてほとんど黒っぽい色になってちょっと残念状態です^^;
震災後、ブログをどうしようか正直かなり迷いましたが、ブログをやってると楽しい面もあるのでなんとか続けることができました。
流れに任せる…、私もそういう心境です!
Commented by igiea at 2011-05-26 04:13
alpenkatzeさま
肉球って、癒されますよね(親バカですみません。)
震災後、色々思い悩むことがつきませんけれど、ブログ上でこうやってやり取りできるのは、とっても貴重で、ありがたいことだなあ、と思います。




<< ドイツにて、チャリティーコーヒ...      トリエステへの旅 番外編 >>