ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 28日

明日天気に

f0122053_17494153.jpg

久しぶりにデメルを覗いてみたら、超カラフルだったイースター(復活祭)のディスプレイからガラリと様変わり。
この季節、スズランを贈る風習があったような気もするけれど、
それにしてもこの純白&清楚さは??
一体何をイメージするとこうなる?? と首をかしげたのですが、
ひょっとすると、明日に迫った英国のロイヤルウェディングを祝して、でしょうか。
だってどう見ても、ウェディングケーキですものね、これ。
5月から6月にかけて、一般的にも結婚式シーズンではありますが、果たして?



数日前にBBCニュースを見ていたときも、その日のお天気そっちのけ!で週間天気予報をやたら熱心に解説していて、一瞬訳がわからず奇異に感じましたが、ご成婚パレード当日の天候を気にしていたのですね、英国の皆さまは。変わりやすいことで有名なのが貴国のお天気、そんなに気合いを入れて予報しても意味ないんじゃないかなー、という気もしましたが、これは部外者の勝手な感想です。

一方、日本からは震災被害者の方々の四十九日法要が、各地でしめやかに行われているというニュース。

両極端とも言える事象の報道に接し、「明日」というものについてふと思う。
f0122053_19101091.jpg


「After all, tomorrow is another day.」
明日とは、今日までとは違う、希望をもたらしてくれる日のこと。

せっかくですもの、いいお天気になるといいですね、ロンドン。
そしてゴールデンウィークも迎える日本も。
[PR]

by igiea | 2011-04-28 19:02 | Wien | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/15885287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みきたろう at 2011-04-29 23:41 x
わ~きれい
ケーキですよね 下の帯のところはどうなってるんだろ?
美味しそう~ デメルは憧れです たまにスポットで
京都のデパートに入るくらいですから
ロイヤルウェディング やはり影響はヨーロッパに広がってますね
Commented by fumieve at 2011-04-30 07:04
うわあああああーさすがデメル。
おしゃれ自慢のイタリアですが、こういうふうな方向には絶対に行かないのですよね・・・。うーーーん、すばらしい。(そして食べてみたい・・・)
Commented by シムシム at 2011-04-30 11:19 x
純白〜〜!
チョウチョが大人っぽいですね。
お味は?中身はどうなってるのか?興味津々です。

コチラ日本でも英国王室の中継なんぞ観てました。
しかし、ダイアナさんの時とは大違いの報道の少なさ。
めでたきことは気分も上がるし、せっかくだから
映像もっと流して欲しいな〜。
ウィリアム、笑った顔が困ってて可愛いね。お母さんそっくり。頭は残念だけど・・・お父さん譲り。




Commented by igiea at 2011-05-03 07:02
みきたろうさま
このケーキの可憐さには、私もノックアウトされました。ディスプレイ用でしたが、販売して欲しかった!デメルは注文すればどんなデザインのケーキも作ってくれるので、一度頼んでみたい、というのが目下の夢です。

fumieveさま
おしゃれ自慢のイタリアが、この方向には来ないというのが面白いです!!
でも、ウィーン中を探して歩き、「やっぱりこれが素敵〜♪」と思う靴やバックは、全部イタリア製だったりしますので・・・。この分野は到底かないません(笑)。

シムシムさま
チョウチョがホントに素敵ですよね!
こちらは、(というかBBCを見てたので、当然か?)盛り上がってはいましたが、チャールズ皇太子&ダイアナ妃の時と比べると、ドレス一つとっても質素だったかな、と。まあ時代もあるし、皇太子ではないし、という関係でしょうかね。
ウィリアム王子を久しぶりにじっくり拝見し、色々な意味で時の流れを感じたのは、私だけではなかったようですね。


<< Vom Fass にて アイア...      猫の置物 MICHAN >>