ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 14日

祈るだけでなく

f0122053_618852.jpg

「頑張る」。
これほどドイツ語(おそらく英語をはじめ、他の言語でも同様と思う)に訳しにくい言葉はない。
そのときの状況、文脈により色々な表現をあてるのだけれど、この言葉が本来持っているニュアンス全てをきちんと伝えることは、なかなかできない。
「頑張れ!」「頑張ろう!」
ありふれているけれど、日本人にとって、特別な意味を持つ不思議な言葉。
つぶやくと、少し元気になれる言葉。
祈るだけでなく、行動していきたい。

友人のサイトで紹介されていたコチラを読んで、前向きに泣けました。

「頑張って」と言う時の気持ち、それは限りなく祈りに近く、世界は空でつながっている。

追記 東京大学理学系研究科・早野教授らが、原発についてツイッター上で寄せられた質問に対し回答した内容をまとめ、コチラで情報提供しています。
[PR]

by igiea | 2011-03-14 05:50 | その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/15657382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by marcheselli at 2011-03-14 20:49
メッセージ読ませていただきました。日本って凄い国だなって、日本人に生まれてよかったって心の底から思いました。何かできることをしたいという一心です。
Commented by igiea at 2011-03-15 02:33
marcheselliさま
ありがとうございます。私も、少しでいいからできることをしていきたいと思います。自分ができることなんて、本当に微力でわずかですが・・・。


<< 海外でNHKを視聴する場合に ...      地震見舞い申し上げます >>