ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 11日

「ドナウの真珠」へのショートトリップ

f0122053_18481511.jpg

休日を利用して、お隣ハンガリーの首都ブタペストへ。
「ドナウの真珠」とその美しさを称えられている街です。
ウィーンからだと約230km。
高速道路、列車とも便がよく、日帰りで十分楽しめます。
川面にもやがかかり、薄曇りというお天気でしたが、国会議事堂の威風は変わらず。
ドナウの雄大な眺め、川のある風景は開放的でとても明るい印象。
ウィーン宮廷の窮屈な雰囲気に馴染めず、旅に生きた皇后エリザベートが、この街をとりわけ愛した理由がわかる気がしました。
f0122053_18575656.jpg

王宮の丘からの景色を楽しんだ後、ドナウ川東岸に戻って街歩きを始めてびっくり!
とにかくマルクト(クリスマスマーケット)がハイレベルなんです。
飾られているレープクーヘンも、東欧らしいデザイン。
白アイシングのみのシンプルさが可愛い。
食べ物屋台の充実ぶりもなかなかでしたので、こちらは次回、じっくりと。
[PR]

by igiea | 2010-12-11 18:52 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/15140461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by marcheselli at 2010-12-13 03:57
わ~!!素敵な写真。。。ため息が出ます。ハンガリーって、日本人の口に合う食事が多いって昔聞いたことがあります。行ってみたい国の一つです。食べ物屋台の記事楽しみにしています!!
Commented by igiea at 2010-12-13 08:14
こちらのマルクト、予想外に充実していてびっくりでした。
ハンガリー、おすすめです。
東欧ならではの屋台がたくさんあって、ドイツ語圏とは少し違う雰囲気が新鮮でした。
次回じっくりご紹介しますね!


<< 郷愁のロールキャベツ      シェーンブルン宮殿のマルクト風... >>