ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 15日

CAFE KORB

f0122053_1842476.jpg

16:45 シュテファン大聖堂前の広場から西にのびるグラーベン通り(Graben)。
傾きつつある太陽の少しくすんだ光が、建物に施された金飾りに鈍く反射されている。
高級店が立ち並び、ウィーンでも最も賑やかで壮麗なこの通りからすぐのところに、CAFE KORBはある。
f0122053_18532758.jpg

f0122053_19271884.jpg

100年を超える歴史あるカフェだが、あえてこの内装。
煙草をくゆらせながら友と語らう人、新聞を読みふける人・・・・・。
わずか数十メートル離れたグラーベンは、観光客で溢れているというのに、ここにその姿はほとんどない。
このカフェを象徴するのは、かつて女優・モデルとしても活躍していたオーナーマダム。
黒い髪を結い上げた彼女が、往年のポートレートが飾られた奥の一角でにコーヒーを飲んでいる。
その静かな迫力。声をかける勇気は・・・・さすがにでなかった。
f0122053_19105945.jpg

一度は試す価値がある!と評判のアプフェルシュトゥルーデル。
りんごがとろけるまで、しっかり焼き込んであるにもかかわらず、風味と酸味はしっかり残っている。基本的に、りんごは少しシャキシャキ感が残るくらいが好きだったけれど、ここのは美味しい!りんごの美味しさの鍵は酸味にある、ということか・・・?。
近いうちに、また食べに来よう、そう思いながら店を出る。
CAFE KORB Susanne Widl 
マダムの名前がレシートにもしっかり刻まれていた。

CAFE KORB
Branndstaette 9
1010 Wien
℡ 01 533 7215
[PR]

by igiea | 2010-10-15 19:24 | カフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/14795663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< リズミカルなウィーン菓子      ウィーン市議会選挙 16歳から選挙権 >>