ウィーン散策 Lustiger Spaziergang in Wien

igiea.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 06日

栗の美味しい季節 Maronibluete

f0122053_22431994.jpg

ここしばらく曇天が続き、気温が15℃まで上がらない日もあるウィーン。
今日はなぜか、栗のお菓子が猛烈に食べたくなりました。
そんな時は、迷うことなくCafé Landtmann へ。
ここのMaroniblueten、栗好きの方に是非ぜひ召し上がっていただきたい!!
有名店のモンブランに負けないと思います。
チョコレートでコーティングされたワッフルのお花に、マロンムースをたっぷり詰め、そこにラム酒がほのかに香るマロンクリームを重ねてあります。ムースには少し栗のツブツブ感が残っていて、そこが美味しい。真ん中に飾ってあるチェリーもいいアクセントになってます(これは評価が分かれるかもしれませんが)。
問題は・・・・・「とっても大きい」こと(笑)。二人でシェアしてちょうどいいボリュームです、標準的日本人には。
ウィーンで最もエレガントなカフェ、と謳っているCafé Landtmann 。ブルク劇場の向かいにあるので、舞台関係者の利用が多いといわれていますが、市庁舎や政党本部もすぐ近くにあるためか、スーツ姿も目につきます。聞けば昨年、青山に出店したとのことですが、ウィーンでも系列店が増えていて現在6店舗!!近いうちに7店舗目がOpenするそうで、あちこちで同じケーキが楽しめるというのは、嬉しいような、ちょっとつまらないような・・・・、複雑です。

Café Landtmann

Dr. Karl Lueger-Ring 4
A-1010 Wien
Tel.: (01) 24 100-100
Fax.: (01) 24 100-119
[PR]

by igiea | 2010-10-06 22:50 | お菓子 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://igiea.exblog.jp/tb/14739610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by alpenkatze at 2010-10-07 22:14
こんにちは、私のブログへの御訪問、ありがとうございました!
ウィーンは、私の初欧州旅行で訪れた街です^^
こっちにもモンブランってあるんですね~。
私、ケーキを自分で買って食べることってないので、よく知りませんでした^^;←甘いものは大好きなんですが。
猫ちゃん、目がとってもきれいでかわいいですね!!
またお邪魔させていただきますね~。
Commented by igiea at 2010-10-08 02:53
こちらこそ、ご訪問ありがとうございます!
モンブラン、以前住んでいた街(ドイツ)に、期間限定で置いているお店がありましたが、気候によって出回る時期が違ううえに、あっという間に終わってしまうので幻のモンブランと言われてました。
ウチの猫は日々貫禄が増すばかりなのですが・・・、よろしくお願いします。
Commented by lacucinasiciliana at 2010-10-12 03:44
こんにちは~。ウィーンは既に寒いのですね、ブルッ!こちらはまだまだ汗ばむほどです(汗)
モンブラン、秋の味覚ですよね~。そういえばもう5年以上食べていません、、、。大好きなんですけどね。
ボリュームたっぷりなこのモンブラン!是非食してみたいものです。
日本ではモンブラン、通年ありますがやっぱり栗は秋に食べたいですよね。
Commented by igiea at 2010-10-12 15:36
最低気温2℃!とか天気予報で言われると、それだけでブルッ!と。
イタリアといえば栗充実、のイメージでしたが、それは北限定なのでしょうか?
日本も、栗に関しては充実していますよね。モンブランもいいし、栗ようかん、栗かのこに栗おこわ・・・。ああ、素敵過ぎ。
Commented by ドイツワイン at 2012-10-13 20:47 x
また、栗の季節になりましたね。さて、私がよく行くハンガリーには、マロンペーストの上に生クリームがかかっているGesztenyepure(ゲステニェ ピュレー)というデザートがあるのですが、ご存じでしょうか。モンブランの上だけ、という感じのデザートです。ブダペストはそちらからは近いのでぜひどうぞ。おいしいですよ! 皆さん、私のブログ「一景一話」 もよろしくねm(_ _)m


<< 猫は考える      見たいものしか 見ていない >>